Pixel タブレット・スマホ

[Pixel]Pixel3でGooglePay(QUICPay)を利用したいけど、クレジットカードの登録エラーとなった場合の対処方法

投稿日:

Pixel3の日本版のウリの一つがNFCの搭載。いわゆる「おサイフケータイ」「GooglePay(QUICPay)」に対応したことです。支払い可能先が多いQUICPayが使えるならPixel3にしよう!と思った人も多いはずです。私もその口で早速利用しようとしたところ、QUICPayで利用するクレジットカードの登録のところで登録不可に見舞われました。おそらく同じような人はいるはずなので、「Pixel3でGooglePay(QUICPay)を利用したいけど、クレジットカードの登録エラーとなった場合の対処方法」を本エントリーで紹介します。

QUICPayに登録できるカードには制限あり、Kyashアプリを介してQUICPayを利用するのが基地

まず、GooglePayでQUICPayを利用可能にするには、

・GooglePayアプリ上でQUICPayで利用するクレジットカードを登録する

必要があります。QUICPayに登録できるクレジットカードは公式サイトには以下のようにあります。

<クレジットカード>
QUICPay を利用することで、スマホに入れたクレジットカードで
お店での支払いが可能です。
お店でのお支払いが可能なクレジットカードの発行会社は下記のとおりです。

・Kyash
・Jaccsカード
・JCBカード

私の場合、「ビックカメラSuicaカード(JCB)」を登録しようとしていて、JCBは対応ブランドになっていましたので当然登録できるものとばかり思っていました。しかし、実際にGooglePayのアプリで登録しようとすると「このカードは登録できません」となってしまうばかり。公式サイトにはJCBはOKとは書いてあるものの、登録できる種類は限定されているのた実情のようですと。

ではどのカードが行けるか?は、JCBのGooglePayのキャンペーンサイトを見る限り

・JCBブランドオリジナルカード

・ANA JCBプリペイドカード

を持っている方は登録可能なようです。

JCBのGoogle Payならキャンペーンもおトク|クレジットカードなら、JCBカード
https://www.jcb.co.jp/promotion/google-pay/campaign.html

Jaccsカードならいけるようですが、そもそもJaccsブランド持ってないです。あるのはVISA、MASTERくらい。

そんな場合どうすれば良いのか?ですが、

「Kyashアプリを登録、KyashアプリにビックカメラSuicaカードや、VISA、MASTERカードを登録する」

が答えとなります。

登録のイメージは以下な感じです。

「Kyash」というサービスは、スマホアプリ上で発行できる仮想クレジットカードサービスでです。

特徴は手続きの手軽さで、アプリをインストールして利用登録するだけ。ものの5分でクレジットカードが利用可能になります。

正確にはKyashアプリ上で自動引き落としするクレジットカードの登録が必要なので、すでにクレジットカードを持っている人限定のサービスにはありますが、今回の私のような「GooglePay(QUICPay)を使いたいけど登録できるカードを持っていない!」という人にはうってつけのサービスです。

手続きは以下です。

1.KyashアプリをPixel3にインストール

以下のサイトにアクセスしてKyashのインストールを行います。

ページの下方にリンクがあります。

ウォレットアプリ Kyash - スマホでチャージして使える「Kyash Visaカード」
https://kyash.co/detail_pay/

2.仮想クレジットカードの番号とCVCを確認

インストールが終わって利用登録がをおわるとスマホ画面上にクレジットカード番号とCVC番号(セキュリティコード)が表示されるのでメモっておきましょう。

3.Kyash上でチャージ登録を行う

Kyashアプリ上で現金をチャージします。コンビニ払い、セブン銀行ATMからのチャージ、クレジットカード登録による自動チャージが可能です。

私はここでビックカメラSuicaカードを登録しました。Kyash上では問題ありませんでした。

4.GooglePay上でQUICPayのメインカードにKyashのクレジットカードを登録

最後の手順です。QUICPayを有効化するにはGooglePay上で

支払い→「+お支払い方法」を押して

Kyashのクレジットカードの番号を入力します。

正しく入力すると「QUICPayのメインカード」と表示されます。これで完了です。

あとは、店頭でQUICPayで支払いと言ってスマホをかざすだけで決済できるようになります。

私も今日実際に使ってみましたが、ApplePayのようにスムーズに決済できました。

クレジットカード登録のところでつまづきましたが、他の手続きは拍子抜けするほど簡単でした。

Kyashなら利用額の2%をポイント還元しているので現金支払いよりもお得です。

Pixel3を買った方でモバイル決済を未体験の方はぜひこの機会に試してみてください\(^o^)/

ちなみに登録の際以下のコードを登録すると、あなたと私に「500円ずつ」入りますw

JP3Q5QJU

気の向いた天使のような方、ぜひコードを入れて登録をお願いしますw




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Pixel, タブレット・スマホ

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.