Chromebook Chromebookの使い方

[Chromebookノウハウ]DMM英会話のパソコン環境としては「Chromebook+Android版スカイプ」の組み合わせが便利

2018年12月27日

日常的に使っているChromebookですが特に便利と感じるのが「DMM英会話」です。

DMM英会話=スカイプを使ってのオンライン英会話なわけですが、

「フルブラウザのChrome+Android版スカイプ」の組み合わせがとっても便利です。

動画とチャットボックスとブラウザを同時表示可能かつ配置が自由自在

ChromebookでAndroidアプリが対応したての頃は、Cスカイプアプリを使おうとすると、

・画面全体にビデオウィンドウが表示されてしまう

・そのためチャットウィンドウが現れない

など不都合がありましたが、アップデートが進むうちに

・ビデオウィンドウとチャットウィンドウがセパレート可能

・各ウィンドウサイズも拡大縮小可能

・場所も自由自在にウィンドウに配置可能

・ブラウザも同時表示可能

になり、快適に利用できるようになりました。

私は毎晩DMM英会話をChromebook(HP 360X 14)でやっていますが、以下のように左上にビデオウィンドウ、左下にチャットウィンドウ、右半分にDMM教材を表示して利用しています。

 

デスクトップ画面をフル活用できるのは「Chromebookならでは」ではですね。

DMM英会話を始めとしたスカイプ英会話をやっている、

そうでなくてもスカイプを利用している人

はChromebookを使ってみると快適なスカイプ生活が送れると思います。

Windowsパソコンでちょっと不満のある人は、試してみてください\(^o^)/

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-Chromebook, Chromebookの使い方

Copyright© タケマコブログ , 2020 All Rights Reserved.