Chromebook Chromebookレビュー Galaxy Chromebook

[Galaxy Chromebookレビューまとめ]2週間使ってみてのリアルな感想〜12万円出して買ってよかったと思っているのか?〜

2020年5月7日

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

Galaxy Chromebookを使い始めてから2週間が経過しました。

ゲットしてからこれまでの間、ほぼ手元においてすっかり一番のお気に入りになっています。

これまで3つレビューを書いてきましたが、2週間使ってみてのリアルな感想をレビューまとめとして紹介します!

2020/06/22追記!

アメリカのAmazonでも購入できるようになりました。

日本への直送も可能です。

記事のポイントポイント

  1. Galaxy Chromebookとは?
  2. Galaxy Chromebookを採点
  3. 買ってよかった?2週間つかってみてのリアルな感想
  4. こんな人にオススメ
  5. Galaxy Chromebookが買えるストア

Galaxy Chromebookとは

あらためてGalaxy Chromebookについて紹介しておくと、2020年4月にアメリカSAMSUNGが発売開始したハイエンドChromebookです。

特徴は、第10世代CPU、4K解像度の有機EL(AMO LED)を搭載、Sペンによる手書きにも対応しながらも1.04kgという軽さを実現したところにあります。

ハイエンドとモバイル性を同時追求したモデルとなっています。

Galaxy Chromebookのスペック

Galaxy Chromebookのスペック
本体サイズ 302.6 x 203.2 x 9.9mm
重さ 1.04kg
OS Chrome OS
ディスプレイ 13.3” 4K AMOLED Display (3840x2160), Touch Screen
CPU Intel® 10th generation Core™ Processor
Graphics Intel® UHD Graphics
メモリ Up to 16GB (LPDDR3)
ストレージ Up to 1TB SSD
WLAN Wi-Fi 6 (Gig+), 802.11 ax 2x2
カメラ/マイク 1MP (Front), 8MP (on Keyboard deck)Internal Digital Dual Array Mic + Mono Mic
オーディオ Stereo Speakers (2W x 2)
ペン Built-In Pen
セキュリティ 指紋認証
キーボード バックライト
材質 Aluminum
ポート USB-C (2) | 3.5pi HP/Mic | UFS/MicroSD Combo
バッテリー 49.2Wh (Typical)
価格 999ドル〜

Galaxy Chromebook レビューまとめ

これまで2週間使ってみてのリアルな感想を述べていきます。

わかりやすく価格コムの指標を基準に紹介します。

評価基準 ポイント
デザイン
処理速度  
グラフィック性能  
拡張性  
使いやすさ  
持ち運びやすさ  
バッテリ  
有機EL  

デザイン

まずデザインですが、ハイエンドモデルらしくエレガント。

グレーモデルを買いましたが落ち着いた色合いをしていてグッドです。

シンプルで高級然としていると思います。

シンプル・イズ・ベストを体現しています。

エッジの効いたアルミニウムボディは高級感があります。

処理速度

処理速度は文句ありません。

第10世代CPUを搭載、ストレージもNVMe接続ということもあってかすべての動作がキビキビ。

快適さでいえばPixelbook以上です。

※ベンチマーク(Octane Score)は「33501」とそこそこ。数値以上の差を感じます。

指紋認証による画面ロック解除が搭載されていますが、これもあっという間。

画面ロックからの作業復帰が一瞬なのでついついGalaxy Chromebookを使うようになっています。

グラフィック性能、有機EL

グラフィック性能は、星が5つでは足りなくらいです。

実際に動画を見ても黒の締りや発色がこれまでのChromebookと全然違います。

LEDのテレビを見ているような感じ。文句のつけようがありません。

有機ELはGalaxyNote10にも搭載されている「AMO LED」。

色再現度(sRGB)は225%とこれでもか!というほどの高スペック通りの出来といえるでしょう。

Galaxy Chromebookを使い始めてからYoutbeの4K動画を見るのが楽しくなりました。

写真編集もすごくはかどっています!

有機EL(AMO LED)は文句なく綺麗。

拡張性

拡張性は3点。最低限という感じですね。

薄型重視なのでUSB Type-Cとヘッドホンジャックのみ。

充電は左右どちらでもOKなのは便利・

ここは可も不可もなくといったところですね。

本体の左側

本体の右側、Sペンスロットあり。

使いやすさ

使いやすさも文句なしです。とにかくキビキビなので使っていて気持ちいいです。

タブを30開いてもカクカクになりませんし。

キーピッチも19mmあるので入力もしやすいです。

Galaxy Chromebookのキーピッチはフルサイズ

また、ペン入力も快適のひとこと!

SAMSUNGのチューニングが良いのか、パームリジェクションの効きもバッチリです。

特に便利なのがSペンを抜くと自動的にペンツールが起動するところですね。

メモを取りたかったら「ペンを抜いて→メモを作成」にを選べばKeepをすぐに立ち上げられます。

細かな工夫がされている点はナイスです。

タッチペンツールが自動で起動

持ち運びやすさ

これも満点です。13.3インチで実測1.034kg。

文句をいったら罰が当たるレベルの軽さです。

13.3インチで1.034kg。非常に軽いです。

片手でもヒョイヒョイっと持ち上げられる軽さです。

片手でも簡単に持ち上げ可能

薄さもこれまでのChromebookの中でも最薄。

かばんに入れても方への負担はありませんでした。

持ち運びやすさはピカイチですね。

バッテリー

バッテリーは弱いです。海外のレビューでいわれていたとおり実質5時間がいいところ。

バッテリーの持ちはChromebook最低レベルと言えます。

半日持ちだして使ったらモバイルバッテリーは必須でしょう。

本来1点をつけたいところですが、SAMSUNGとGoogleがバッテリー改善に取り組むともいっているので2点としました。

タケイ
以上、Galaxy Chromebookの採点レビューでした!バッテリー以外は非の打ち所がないモデルです

買ってよかった?2週間使ってみてのリアルな感想

Galaxy Chromebookを12万円出して買って、本音の部分で良かったか?の感想です。

本当に「買ってよかった!」と思っています。大がつく満足のレベルです。

とにかく軽いのに、画面がとにかく綺麗なところが気に入りました。

有機EL(AMO LED)あるだけでも「満足度合いってこんなにも変わるものなんだな〜」と実感しています。

持っていて嬉しいモデルというのはPixelbookについで2台目です。

細ベゼルなのもナイス。Retinaを愛するMacBookProユーザの気持ちが理解できましたね(笑)

おおよそ12万円出しての買い物でしたが、思い切ってよかったです!

Galaxy Chromebookはこんな人にオススメ!

以上、Galaxy Chromebookを2週間使ってみてのまとめ的なレビューをお伝えしてきました。

最後にどんな人におすすめなのか改めて紹介します。

こんな方におすすめ

  • モバイルパソコンはとにかく「軽さが命」だ
  • モバイルとはいえど画面はきれいな方がいい
  • パソコン選びは使い勝手が一番、予算は二の次だ

Galaxy Chromebookの強みは軽さと画面の綺麗さです。

「とにかく軽いモバイルパソコンがほしい、でも画面は最低限の大きさが必要だ」にはジャストフィットするでしょう。

あとはいいモノであれば、価格の大小は問わない方におすすめです。

定価で999ドル。値段はChromebookにしては高いです。

「7万円あればWinが買える・・・」いう人には絶対に合いません。

パソコン選びは性能第一、予算は二の次だという方にオススメしたいモデルですね。

ちなみにGalaxy Chromebookは「e-bay」で購入可能です。

購入したときの価格、セラー、納期なども記事にしていますので参考にしてみてください。

Galaxy Chromebookが買えるストア

Galaxy Chromebookが買えるストアは以下になります。

基本的にセラー次第となりますが、e-bayはコンスタントに出荷されています。

私はe-bayにて定価購入しました。

納期は1週間でした。

8月納品ですがAmazon.comでも販売がスタート。

段々と買いやすくなっていますね。

これからの使いかた モバイルのメインマシンとして大活用

以上「Galaxy Chromebook」のレビューまとめ、2週間使ってみてのリアルな感想でした!

個人的にはPixelbookと同等に好きなモデルになりました。

これから外に出かけるときのメインマシンとして使っていくと思います。

日常使用でのレポートも随時上げていきますので、ぜひまたそちらもお読みください😁

4,367view
[GalaxyChrombook]サムスンの「Galaxy Chromebook」をebayで購入!実際にかかった価格と納期について。

Chromebookユーザーのタケイ(@pcefancom)です。 2019年9月ぶりに新しいChromebookを買いました!購入したのはサムスンの「Galaxy Chromebook」。 CES2 ...

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-Chromebook, Chromebookレビュー, Galaxy Chromebook

Copyright© タケマコブログ , 2020 All Rights Reserved.