Chromebook Chromebookまとめ

[まとめ]2020年 本当に買って良かった「Chromebook」と「アクセサリ」7選

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

2020年も12月年末も近いということで、今年のChromebook関連で「買って良かったモノまとめ」をお送りします。

1月から購入した「Chromebook本体」「アクセサリー」のなかで、本当に買ってよかったアイテムのみに絞りました!

2020年 買って良かった「Chromebook」まとめ

それでは早速紹介していきます!

まずは本体から。2020年に買った本体は2つ。どちらも愛用中です😄

「Samsung Galaxy Chromebook」 2020年ベストバイ

今年発売された中でも最高性能を誇るハイエンドなChromebookです。

GalaxyChrombook

2020年1月、ラスベガスで行われた「CES2020」でお披露目されました。

その時の

  • AMOLEDの液晶を搭載
  • 解像度が4Kにまで対応
  • Sペンを本体に内蔵
  • 13.3インチで重さがたった「1.05kg」
  • それでいて値段が999ドル

のうたい文句にノックダウン!

発売して即購入に至りました。ちなみに購入はe-bay。値段は定価の999ドル+送料・関税で100ドルほどでした。

(参考:「Galaxy Chromebook」をebayで購入!実際にかかった価格と納期について

そして購入は大正解。2020年でダントツで気にいったChromebookとなりました。

  • 瞬時で起動する指紋認証
  • 黒の締まりが素晴らしい有機ELディスプレイ
  • タブを50個開いてもびくともしない高性能
  • MacBook Airよりも薄く軽いボディ
  • ペン入力がひたすら楽

な点がひたすら気にいっています。(バッテリー性能は4時間で短いですが!)

値段が定価で999ドル。高いのでChromebookマニアにしか勧められませんが、本当にいいモデルです。

2台目な方はぜひ手を出してみたいなとおもいます。

「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」サーフェスライクなフォルムが魅力

2つめが6月に購入した「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」です。

こちらもニュースをそれまでにないフォルを見て一目惚れ。

予約が始まった時点で即予約、購入しました。

買ってから、こちらもかなり頻度で使っています。

お気に入りポイントは「小さなカバンにもぴったり入ること」ですね。

どうしても「クラムシェルタイプ」や「2in1」はショルダーバッグに入れようとするときついです。

そんなときでも「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」なら楽々。ショルダーバッグサイズの「ひらくPCバッグナノ」にも入るコンパクトさが気にいっています。

(参考レビュー:SurfaceGoキラー!モバイルするのが楽しくなるクロームブック

こちらは1月15日まで9,900円引き。3万円以下で買えてお得です。

Chromebookに興味があったら是非チェックしてみてください。

タケイ
2020年に買ったのは結局2台でした。少なめでしたね。12月頃に出るPixelbookシリーズがほしかったのですがそれも出ず。2月発売のSnapdragon7c搭載のChromebookに期待します!

2020年 本当に買って良かったChromebookアクセサリまとめ

ここからは本当に買って良かった「Chromebookアクセサリ」の紹介です。

どれもChromebookの使い勝手を上げてくれるガジェットでした!

「Jabra Evolve2 65t」 WEB会議が快適になるヘッドセット

ここからはChromebookと一緒に使いはじめたアクセサリーの紹介です。まずはWEB会議用のヘッドセットから。

買って良かったのが「Jabra Evolve2 65t」です。

こちらはChromebookのオフ会がきっかけで買いました。おなじChromebookユーザーである「アウトライナー伊藤」さんが使っているのを観て一目惚れ。こちらも即決でゲットしました。

さすが業務用ユースだけあって

「部屋の無駄な声が入らない」

「マイクを上げ下げするだけでミュート連動する」

してくれるなど、細かい使い勝手が最高です。

Chromebookでの利用も全く問題なし。ドングル、Bluetoothどちらでも使えてます。

もはや、ChromebookでWEB会議するのに欠かせないツールとなっていますね。

ちなみに価格は27,000円。安くはないですがコストパフォーマンスはいいと思います。

 

「プリンストン HDMIビデオキャプチャー PCA-GHDAV」 Chromebookでも使える

もう1つがChromebookでも使えるビデオキャプチャーです。

購入したのは、プリンストンの「HDMIビデオキャプチャー PCA-GHDAV」。

こちらもアウトライナー伊藤さんからの紹介でゲットしました。

Chromebookのインカメラは、そこまで性能がよろしくありません。MacBook Airとほとんど変わらない程度。

画面の映りを気にすると外付けにした方がいいわけです。

そんなとき「プリンストン」があればビデオカメラやHDMI入力ソースをそのままウェブカメラとして利用できます。

ChromebookでもUVCクラスのモノなら普通に利用できるようです。

こちらはAmazonで1万5千円前後。安価でWindows用キャプチャソフトもついてくるのでお得でいいです。

「パナソニック HDビデオカメラ V480MS」 Chromebookから電源が取れる

こちらは、「プリンストン HDMIビデオキャプチャー PCA-GHDAV」とセットで買いました。

Chromebookの外付けカメラとして使っています。

一眼レフを使っていましたが、バッテリーがいきなり切れたりして不便でした。このビデオカメラはUSBで電源が取れるので、Chromebookにつなげばバッテリー切れの心配はありません。

またウェブカメラ上に字幕表示も出ないので、ウェブカメラにバッチリです。

こちらもアウトライナー伊藤さんセレクト。おすすめです。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥25,300 (2021/03/06 16:48:54時点 Amazon調べ-詳細)

「富士ソフト +F FS030W FS030WMB1」1日持つ長時間バッテリーが魅力

こちらは富士ソフトのモバイルルータです。

1日電源を入れっぱなしでもバッテリーが持つところが気にいってます。

Chromebookはモバイル利用がメインですが、常時接続のような形で使えています。

今は、FujiSIMを挿して使用中。

データSIMを使うならオススメのガジェットです。

created by Rinker
富士ソフト
¥10,500 (2021/03/06 16:48:55時点 Amazon調べ-詳細)

「Bellroy Slim Backpack Google Edition」 13.3インチまでのChromebookなら2台余裕

最後に紹介するのが「Bellroy Slim Backpack Google Edition(ベルロイ スリムバックパック googleエディション)」です。

ベルロイ自体は有名なメーカーですが、バックパックとスリーブについては「Googleエディション」というものをだしています。

買ったばかりですが、思いっきり気に入りました。

とにか収納力の高さがいいですね。

「Galaxy Chromebook」「Mi MacBook Air」を同時に入れても問題なしな収納力に惚れました。


ちなみにこちらは日本のAmazonでも買えます。

売り切れ間近なので気になった方は是非どうぞ!

2021年は「Snapdragon 」なChromebookに期待!

2020年買って良かった「Chromebook+アクセサリ」7選の紹介でした!

今年はChromebook本体は2体だけでした。

本気で『12月にGoogleから「Pixelbook」の新しいシリーズが出るか?』と期待していましたが、それもなし。

控えめな結果となりました。

とはいえ、2021年2月にはAcerからSnapdragon 7c、LTE搭載の「Spin513」がでます。

ひとまずはそこに全集中と行きたいと思います!

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-Chromebook, Chromebookまとめ

© 2021 タケマコブログ