Chromebook Chromebookノウハウ

[Chromebook活用法]Chromebook(クロームブック)で最新ニュースをチェックする方法[オススメアプリ紹介 ]

2019年2月11日

Chromebook(クロームブック)をより快適、便利に利用するためのオススメアプリの紹介シリーズを始めてみます。今回はChromebook(クロームブック)で最新ニュースをチェックしたいときにオススメのサービス、アプリを紹介します。

紹介するサービスは4つ

Googleニュース 幅広い最新のニュースを確認

Google謹製のニュースサイトですね。個人向けに情報がアレンジされる、現在地の天気も表示されてホットなニュースは大体一覧できます。Androidスマホで左スワイプしたときと同じニュースが表示されるので、スマホとの同期の面でGoogleニュースはオススメです。

利用料金 無料
使い方 ページをアイコン化して利用する。

以下のURLにブラウザでアクセスします。

https://news.google.com/?hl=ja&gl=JP&ceid=JP:ja

ブラウザの右上の点線マークをクリックして、その他のツール⇒ショートカットの作成を選択します。

すると、Googleニュースのページをアイコン化できます。ダブルクリックでアクセスできるのであたかもアプリのように利用できて便利です。

NewsPicks 経済ニュースのチェック

経済ニュースに特化したニュースサイトです。こちらは文章だけでなくて動画コンテンツも利用できるのが強みです。コメントで色々な方のコメントが読めるのもナイス。

利用料金 無料または月1,500円

無料で基本的に利用できます。月1,500円払えばオリジナルコンテンツが購読可能になります。

使い方 Androidアプリをインストールして利用

ChromebookにはAndroidアプリ版のインストールが可能です。Windowサイズが可変なので好みの大きさに変えての利用がオススメです。WEB版もありますが、動画コンテンツはAndroidアプリ版のみの対応なのでより活用したい方はAndroidアプリ版がオススメです。

開発元:
価格:無料
平均評価:(合計件)
ダウンロード:回以上
(2019年2月11日時点)

SmartNews 幅広いニュースのチェック、クーポンも

定番のキュレーションアプリですね。こちらはWEB版はないので利用はパソコンでの利用はできないのですが、Androidアプリがインストール可能なChromebookなら問題なしです。クーポンもつかえます。

普段 SmartNewsになれている方には利用をお勧めします。

利用料金 無料

こちらは無料で利用可能です。

使い方 Androidアプリをインストールして利用

ChromebookにはAndroidアプリ版のインストールが可能です。全画面表示対応です。ちなみにOS を英語にすると海外版の表示に切り替わります。英語の勉強をしたい人には便利な使い方かもしれません。

開発元:
価格:無料
平均評価:(合計件)
ダウンロード:回以上
(2019年2月11日時点)

最後にひとつ。

日経テレコン21(楽天証券版) 日経ニュースのチェック

これは日本経済新聞、日経産業新聞、日経MJが過去1週間分の記事がヘッドラインで、過去1年分の記事検索が利用できるサービスです。Chromebookでは日経各紙の記事のWEB版、PDFが閲覧できます。日経新聞が情報ソースなかたにオススメです。

利用料金 楽天証券に加入、残高が30万円以上あれば無料

アプリの利用料金が月2,500円となっていますが

・楽天証券に加入済み

・取引残高が30万円以上

の条件を満たしておけば無料で利用可能です。

使い方 マーケットスピードAndroidアプリ版からブラウザでアクセス

Androidアプリの「マーケットスピード」をインストールして起動。アプリ内メニューの「日経テレコン」アイコンをクリック。

ブラウザで表示するか聞かれるので「はい」をクリック。

ブラウザが立ち上がるので同意するをクリック。

あとは読みたいニュースをクリックするだけ。これで日経ニュースは実質無料で読めます。

導入のハードルは高めですが、一番気にいってます。月額8,000円相当のサービスが無料ですからね。Chromebookならではでフルブラウザで読めるのもお気に入りな点の一つです。

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)
https://www.rakuten-sec.co.jp/

まとめ WEB版とAndroidアプリの併用が肝

いかがでしょうか?Chromebookでニュースをチェックする際のオススメアプリを紹介しみました。ただブラウザだけでなく、Androidアプリ専門のニュースサービスも利用できるのがChromebookの強みです。ブラウザとスマホ専門のサービスもかけあわせるのが肝。

幅広いソースから情報をChromebook一台でに集約できますからね。使い分けを考えなくていいぶん、WindowsやMacよりも効率よく情報収集できます。

ぜひともブラウザとAndroidアプリを併用して上手にChromebookで情報収集してみてください!

サービス名 料金 使い方
Googleニュース 無料 ショートカット作成してアクセス
NewsPicks 無料

または

月1,500円

Androidアプリをインストールして利用
SmartNews 無料 Androidアプリをインストールして利用
楽天証券 楽天証券の加入で無料 マーケットスピードAndroidアプリ版からブラウザでアクセス

 



Google Chrome OSランキング
  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、 当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, Chromebookノウハウ

Copyright© タケマコブログ , 2019 All Rights Reserved.