Google Pixel6 スマホ 活用法

[Pixel6Pro]本体とセットで購入して良かったケース、ガラスフィルム一覧

どうもPixel6 Proユーザのタケイ(@pcefancom)です。

本体がようやく届いて2日目

今は肌身離さず使ってます!(当然)

Pixel6 Proは、本体がツルツルなので裸運用は怖いです。

安全に使うためにも保護アクセサリは必須。

そこで実際に本体と一緒に購入したアイテムを紹介します。

すでに到着しているモノについては一言レビュー書きました。

今後のアクセサリ購入の参考にどうぞ!

① Google Pixel 6 Pro ケース Soft Sage

本体とセットで購入しました。

価格は3,630円。

軽くて手触りもサラサラ、公式ケースだけあって使いやすいです。

画面の縁を保護するタイプ。

軽さ重視の時につけたいカバーでした。

② Spigen Pixel6 Pro ギッド・アーマー ACS03456



頑丈なケースで有名なSpigenのPixel6 Pro用ケースです。

これまでGalaxy NoteやiPhone用を買っていたので安心して買いました。

価格は1,790円と安いのもナイス。

期待通りでした。

タケイ
タケイ的には一番のオススメです。背面のカラーが見えるクリアタイプもあり。落下にも安心して使えます。

③ ミヤビックス Google Pixel 6 Pro 用 曲面対応 OverLay FLEX

Pixel6 Pro用フィルムはミヤビックスを購入。

価格は1,320円でした。

これまで使ってきての安心感から選択。

まだ、届いていませんが、曲面もしっかりと保護してくれそうな作りです。

Twitter上での評判も上々。

実際に到着したのでさっそくつけてみました。

素材が柔らかかったので貼り付けがちょっと大変でしたが、ふぃるむとしては優秀。

曲面もしっかり保護、指紋認証も貼り付け前と同じ精度でできました。

中華なメーカーのガラスだと曲面まで保護してくれないモノが多いです。

中途半端なサイズ、指紋認証がうまくできなくなって不満な方にはオススメです。

Pixel6 Pro用アイテムは有名メーカーがオススメ

本体とセットで購入して良かったケース、ガラスフィルムの紹介でした!

今のところ購入して届いたアイテムは快適に使えています。

多少、予算に目をつむっても有名メーカーにするのがいいですね。

変なところで落とし穴がありません。

Pixel6 Pro用ケースは、Google製とSpigen製を併用の予定です。
※甲乙つけがたし。

フィルムは、実際に到着したら、指紋認証など試してみようと思ってます。

指紋認証の精度がどれくらい変わるのか?

気になっています。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Google Pixel6, スマホ, 活用法