ガジェット ガジェットレビュー ガジェット日記

[ガジェ活]Pixel Buds Proが到着!1日使ってみての第一印象リアルな感想レビュー

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

Google好きな人待望のTWS「Google Pixel Buds Pro」が到着!
発売は28日ですが、前倒し発送となったようで我が家にも夕方、ゆうパックで届きました。

さっそく手持ちのスマホ「Pixel 6 Prp」とChromebook「HP Chromebook x360 13c」に接続。
色々触ってみたので、1日使ってみての第一印象的な感想をお送りします!

Pixel Buds Proを1日使ってみての感想

1日使ってみてですが、これはかなりいいガジェットと直感してます。

Pixel Budsシリーズはいくつか使っていて、どれも「まあ、こんなものかな?」ばかりでしたが、今回のは別。
4代目にして「フラグシップモデルらしい作りになったな」と感じました。

いい点(1)箱は未開封シールがついている

まずは箱です。
手に取った瞬間、いいなと思ったのが「未開封シール」がちゃんとついていたところですね。

何を言っているのか?と思われるかもですが、
フラグシップスマホ「Pixel 6 Pro」はこのシールがついてませんでした。

なんというか最初から空いている状態というのは、
「誰かが開けたんじゃないか?」
な感じはちょっと違和感だったんですよね。

箱のラグジュアリー感はナイスでした。

あと、Povo2.0とGoogleストアで使える15%オフクーポンもついていたのもちょっと嬉しかったです。

いい点(2)充電ケーブルがついていない

人によっては注意点かもしれませんが、同梱物が

マニュアル

イヤーピース

だけとなっているのもポイント高かったですね。
USBケーブルとか使わない充電器が入っているとそれだけで、荷物が一つ増えてしまいます。

スマホとのセット利用が前提なので、ケーブル系をなくすという選択は良かったと思います。

いい点(3)サイズもコンパクトで持ちやすい

サイズもケース、本体どっちもいい感じです。
手のひらに収まりますし、丸型なので手のひらにフィットして持ちやすいです。

2枚めはAirPods Proと比べてみたところ。
個人的にはPixel Buds Proのほうが持ちやすく、開けやすいですね。
縦方向に長いと片手であけるときも安定します。

いい点(4)耳にはめやすい、AirPods Proよりも安定感がある

耳へのフィット感がナイスなのも気に入りました。
TWSは、Jabra Elite 85、AirPods Pro、Galaxy Buds Proと使っていますが、その中でも上位です。

首を振っても落ちない安心感は

  1. Pixel Buds Pro
  2. Jabra Elite 85
  3. AirPods Pro
  4. Galaxy Buds Pro
  5. Pixel Buds Series-A

に感じました。

これなら電車移動とかでも安心してつけられるなと。
耳から棒がたれないのが何よりいいですね。

いい点(5)Pixel 6 Proでの設定があっという間で楽

そしてここからは実際に使ってみてよかったところですが、さすがGoogle製。
設定が楽で良かったです。

イヤホンの蓋を開けば、AirPods ProでのiPhoneのように自動でポップアップが出てきます。
そこからセットアップボタンを押せば設定は完了。

わざわざBluetoothを開いて認識とかしなくていいのはナイスでしたね。

いい点(6)Chromebookでも簡単に使える

Chromebookでも簡単に使えたのも個人的にはかなりナイスでした!
まあ使えるとは思っていましたが、設定もスムーズ。

  1. ChromebookのBluetoothの設定を開く
  2. Google Pixel Buds Proのケースボタンを長押し
  3. 名前が表示されたクリック

するだけでOKでした。

 

接続すると、Chromebookメニューにもご覧の通り。
表示されて使えるようになりました。

いい点(7)マルチポイントが便利!Pixel6とChromebookの併用が楽

そして「Google Pixel Buds Pro」の売りでもあるマルチポイント。
これも使い勝手が良かったです!

AirPods Proでいうところの「自動切替」で、ChromebookとPixel 6 Proで同時接続利用していてもスムーズでした。
あとから音楽を流れたほうに自動切替してくれるので、十分実用的です。

さすがに近くにある端末に自動切り替えとまではいかないようですが。
この辺は今後のアップデートに期待ですね。

いい点(8)ノイズキャンセリング効果も上々!周りの会話が消える

あとはノイズキャンセリング。
これは文章だけだと伝えづらいですが、効果は強いと思います。
すくなくとも周りの会話や自分のキーボード音は消えました。

効果はAirPods Pro並かそれ以上だと思います。

あと減圧機能が効いているのか、ノイズキャンセリングをONにしたときの耳への圧迫感も少ないです。

ノイズキャンセル機能は満足ですねー。

いい点(9)イヤホンタップ操作が操作しやすい

タップ操作もしやすいのがナイスですね。

曲送り、曲戻し、ノイズキャンセリングの有効・無効化、ヒアスルー設定、どれもしやすかったです。

Galaxy Buds Proは敏感すぎて位置を直そうと思ったら、曲が変わったり、Jabraだと固すぎで強く押しすぎて耳からこぼれ落ちる、なんてこともありましたが、そんなこともなし。

移動しながらの操作のしやすさはピカイチと感じましたね。

注意点 音質と遅延は他のAirPods Pro並、ゲームは辛い

最後に注意点です。

音質は価格なりだなと感じました。
誤解がないようにいっておくと素晴らしいです。

Google Pixel Buds Series-A(8千円)に比べたら雲泥の差で良くなっています。

ただ「AirPods Proと比べてとびきり抜けているか?」というとそうでもありません。
同等かちょっと良いくらいですね。

あと遅延はTWSなので普通にあります。
プロ野球スピリッツとかディアブロなどをするのはやめておきましょう。
音ズレします。

Pixel、AndroidスマホユーザならこれでOKなノイズキャンセリングイヤホン

以上、1日使ってみてのリアルな感想でした!

トータル、ほとんどいいところしか目に付きませんでした。
純粋に買ってよかったなと思います。

とくにChromebookユーザなので、Pixel 6 Proとの同時利用が快適なのが何より嬉しいです!
Fast Pairの恩恵も受けてます。

音質はAirPods Pro並ですが、価格(Pixel Buds Pro 23,800円、AirPods Pro:38800円)を考えたら十分すぎです。

Androidスマホユーザなら、Google Pixel Buds Proを1台買っておけばいいと思います!

まだの方はぜひ購入を検討してみてください!

タケイ
かなり気に入ったので、これから使い方や活用法も記事をアップしていきます!

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-ガジェット, ガジェットレビュー, ガジェット日記
-