Chromebook レッツノート レビュー

[Chromebook]ASUS C302が到着!第一印象。開梱〜1日持ち歩きまで。

投稿日:2017年6月19日 更新日:

Chromebook日記です。先日手元に届いた「C302」 について、見た目のインプレッション、1日触ってみての第一印象を書いていきます。

名機の予感、操作がキビキビで快適

まずは、外観からです。DHLからの郵送でしたが大雑把でしたw。緩衝材とかなし。。。日本のAmazonの丁寧さを実感しました。同じ企業なのになぜ後も違うのか、不思議です。

スッカスカでした。。。

外観について

化粧箱はこんな感じ。シンプルです。本体の外観も同様にシンプル。まあ、見た目はものすごくMacBookProですねw
企業ロゴ隠してスタバでドヤったら周りはMacBookProと思うかも。付属品もUSBType-Cのアダプタと画面クリーナーのみ。画面クリーナーが付いているあたり2in1っぽいとこですね。

持ち運びについて 見た目に比べて軽くていい

重さは1.2kgとそれなりにあるので持ち運びはどうかな?と案じていましたが杞憂でした。軽いです。見た目に比べて軽く感じます。ディスプレイ12インチのお大きさのおかげで「思ったより軽いな」という感覚を味わえます。あと薄いのも高ポイント。

初期設定について

これは、さすがというか当然というべきか初期設定は都合10分で完了しました。出荷時のOSのバージョンが53だったので59までバージョンアップ。その後Androidを利用するため、チャンネルを「Stable」から「Beta」へ切り替え。再起動も数回必要でしたが再起動も10秒で終わるので煩わしさはゼロです。
無線LANを設定してログインすれば、アプリもインストール済みの状態になりあっという間、都合15分で初期設定と環境移行は完了しました。

スマホ以上に早くデプロイできるのは恐れ入りますね。初期設定はパソコン、スマホ、タブレットあらゆるデバイスの中で最速ではないでしょうか。

ここからは、実際に触ってみての第一印象です。

インターフェースはMacBookみたいな割り切り感

インターフェースはかなり割り切った仕様です。USB-TypeCのみです。ACアダプタも兼用しています。
ポートが左右両方についているので、どちらからでも充電可能なのは嬉しいですね。
ただ、TypeCオンリーなのはちょっと残念。従来のUSBポートも一つくらいあっても良かったかと。
アダプタが必要なのがちょっと面倒ですね。今後世間が追いついてくれるのを待ちます。割り切り感は評価が分かれそうです。

ディスプレイはそこそこにキレイ

そこそこにきれいです。色域はそこまで広くないようですが、レッツノートよりはきれいです。
グレア液晶なので映り込みは多少あります。この辺は好みですね。AcerのChromebookR11と同等といったところでしょうか。解像度がフルHDなのは素晴らしいです。ウィンドウズパソコンへのリモートデスクトップが実用的になりました。

キーボードは打ちやすい

打ちやすいです。MacBookPro並の使用感です。サイズもフルサイズのキーボードなので問題なし。キーストロークもMacBookProなみですね。レッツノートほどではないですが、MacBookよりは打ちやすいです。不満が出る方は少ないと思います。個人的にはバックライトがついているのが気に入りました。

操作性は抜群にいい

これはかなりいいです。CoreM3の力なのでしょうかか?もたつく感じが一切なし。
Acerでブラウザを立ち上げるときい、1秒くらい間があって立ち上がる感じですが、C302CAだとクリックした瞬間に起動します。タブを開く動作やウェブの読み込みも早くなりました。
タッチパッドの追従性も吸い付くような感じ。文章だと説明が難しいですがカクつくことがありません。
ChromebookProとかPixelは未経験ですが、それを除けば一番じゃないでしょうか。
本当に素晴らしいです。

まとめ

少々高くて迷っていましたが、買って良かったです!フルHDの解像度はWindowsにログインしたときに文字もジャギりませんし、画面に表示される情報量が多くなり、作業が快適になりました。

Chromebook速報さんが「安物にはもう戻れんな」といった書き込みがありましたが、めちゃくちゃ同意です!w

【2017年ニューモデル】ASUS Chromebook Flip C302CAを買いました ー 購入レビュー | Chrome速報
http://chromesoku.com/asus-chromebook-flip-c302ca-review/

買いやすさと値段のバランスは、一番だと思います。







大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, レッツノート, レビュー

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.