Chromebook Chromebookの話題・ニュース Chromebookニュース(2022年)

[話題]クラウドゲーミング「Vibe CX55 Flip (CX5501)」がビックカメラで展示開始!11万円の高級モデル

Chromebookの話題

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

先週ビックカメラのChromebook売り場をのぞいてみたら、新しい機種が追加されていました。

追加されたのは、ASUSが11月に発売を開始したクラウドゲーミング
Vibe CX55 Flip (CX5501)
です。

こちらは15.6インチのディスプレイ(フルHD、リフレッシュレート144HZ)、第11世代Core i3か5を搭載した「プレミアム」なChromebookです。

ディスプレイが高リフレッシュレート(144HZ)、キーボードのゴーストタッチに対応しているのが特徴で、GeforceNowやAmazon Lunaを快適にプレイできるように最適化されています。

そんなモデルがビックカメラでも堂々と一番目立つ位置に展示されていました。

WSADキーのカラーリングがいかにもゲーミングっぽい感じです。

ちなみに展示されていたのは、Core i5モデル。
価格は、119,800円(11,980円ポイント還元)でした。

最近のASUS機は、直販ストアかAmazon限定モデルがほとんどで新機種の展示がありませんでした。

久しぶりの店頭展示で非常に目新しかったですね。
パンフレットもあり、力の入れ具合が伝わってきました。

日本では、

・高リフレッシュレート対応プランが出ていない
・Amazon Lunaにいたってはサービスがリリースされていない

状態です。

そのため
「そもそもクラウドゲーミングモデルを出す意味あるのか?」
と賛否両論あるのは事実。

とはいえ、普通にハイエンドなChromebookとして充分な性能を兼ね揃えているモデルでもあります。

一度は触って見る価値アリです。

展示機は、Playストアのアプリを入れられる状態にもなっていたので、近くにビックカメラがある方は、ぜひ直接触ってみてください!
※どの店に展示されているかは、以下のリンクの在庫一覧をご覧ください。

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの話題・ニュース, Chromebookニュース(2022年)