Fujiwifi 格安SIM

[Fujiwifi]SIMのみプランと200GBプランができました。SIMのは契約可はFujiwifiの欠点解消のナイス施策です。

Fujiwifiのサービス内容に素晴らしいアップデートがきました。なんとSIMのみプランが登場しました。個人的にはかなりヒットです。

活用の幅が果てしなくひろがる

今回のアップデートのなにが良いかというと「活用の幅がはてしなくひろがる」ことにあります。

これまでは運用形態が「Pocket WiFiルータのみ」での提供だったのでモバイルで利用する場合には

・レッツノート、ChromebookをルータにWi-Fiにつなぐ必要がある

・使うルータは指定のモノで選べない

・機種の変更もきかない。機種によっては5時間もたない>私の場合

とモバイル機器の運用に自由度がありませんでした。そこに今回SIMプランの登場で上の不自由さが一気に解消した感じです。

IMEI制限なしってことは例えば

・レッツノート、iPad ProのSIMスロットに挿して大量データ送信につかう

・SIMフリールータに挿して最新のPocket WiFiルータを使う

・SIM搭載のChromebookにさして快適モバイル生活をおくる

など、今までできたら良いなと思っていたけど、ルータ固定故できなかった様々な活用シーンを柔軟にかんがえられるようになるわけですね。

値段もルータプランと同料金なのも素晴らしいです。100GBであれば月額4104円で利用可能でリーズナブル。

その上で契約期間と解約期間の縛りがなしとルータプランの良さも引き継いでいるのもナイスなところといえるでしょう。

【FUJIWifi】

まとめ どんな人にオススメか? SIMの活用がほとんどデータ通信のみでiPad Proやレッツノートに直接さしてつかいたい人

SIM通信がデータ通信ばかりの人、料金面から格安SIMを利用しているが特定の時間の遅さには辟易している人、だからといってルータは持ち歩きたくない、機器に直接挿して使いたい人に合うと思います。

nanoSIM一枚のみの契約なので色々な用途に使えますね。受付人数には限りが有るようなので、通信制限に苦しんでいる方はぜひとも検討してみてください!

【FUJIWifi】

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Fujiwifi, 格安SIM
-