Chromebook 活用メモ

[Chromebook活用法]Chromebookで「Python」のコードを書くときのオススメ環境について。

投稿日:2018年6月27日 更新日:

Chromebookで「Python」のコードを書くときのオススメ環境についてのメモです。Chromebookでコードを書きたくなったときどんなサービスが良いのか?紹介します。

Pythonなら「Google Colaboratory」

「Google Colaboratory」はライブラリ豊富

Chromebookはシンクライアントとしての性格があるため、Windowsなどに比べて「アプリの開発環境」を構築するのが手間がかかります。

最近はクラウド開発環境も整ってきました。環境も基本的にはクラウドで展開しているサービスの利用がお勧めです。

まずPythonなら「Google Colaboratory」がオススメです。これはWindowsでいうところの「Jpyternotbook」をGoogleドライブの連携サービスとして利用できるようにした物です。

必要なのは「Googleアカウント」と「Googleドライブ」だけ。Googleアカウントにログインし、Googleドライブで「Google Colaboratory」のアプリを追加するとGoogleドライブ上でPythonのコード開発が可能になります。

無料で開発環境を構築できちゃう、Chromebookでも満足なレベルで利用できるのが素晴らしすぎます。

「Google Colaboratory」

https://colab.research.google.com

ちなみに設定は手前味噌ですが、私の別ブログに書いてます。良かったらどうぞ(笑´∀`)

【技術】Pythonの初歩をお手軽に学べるサービスと環境を紹介byインフラかつ非プログラマのアラフォー - 日常生活の質を毎日0.2%改善するブログ
https://diary.tengai.work/entry/2018/06/26/214314

使い方も簡単。

・Googleドライブをブラウザで開いて特定のフォルダで右クリック

・アプリで開く→アプリを追加をクリック

・アプリを追加で検索窓で「Colaboratory」と検索

・「Google Colaboratory」をGoogleドライブに追加

するだけです。

下のリンクからGoogleドライブに入って、、、

https://drive.google.com/

フォルダ内で右クリックして、「アプリで開く」を選んだら、、、

f:id:takemako:20180626212727p:plain

検索窓で「Colaboratory」と検索

f:id:takemako:20180626205412p:plain

追加したらOKボタンを押下。

f:id:takemako:20180626205409p:plain

あとは左上の新規ボタンを押す。するとどのファイルを作ら選べるので「その他」→「Colaboratory」を選択。

f:id:takemako:20180626213116p:plain

f:id:takemako:20180626213055p:plain

すると、Jupyternotebookの編集画面が開くのであとはコードを書くだけです。

f:id:takemako:20180626205435p:plain

 

保存もメニューからGoogleドライブにシームレスに保存可能です。

ちなみにアップロードもOK。おそらく裏ではGCPのインスタンスが使われているのでしょうね。

f:id:takemako:20180626205403p:plain

とかく導入が楽で無料なのが素晴らしいです。かつGoogleのサービスなのでGoogleドライブならびにChromebookとの相性も抜群です。

Chromebookでもコードを書いて色々試したいって人にはとってもオススメです。まだの方はぜひとも試してみてください(^o^)



Google Chrome OSランキング
  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, 活用メモ

Copyright© TeamPixel+レッツノート応援団 , 2019 All Rights Reserved.