Chromebook 販売情報

[Chromebook販売情報]4万円以下で買えるクラムシェルChromebookが10月5日にASUSから発売開始。Chromebookが気になっている人が最初に手を出すべき機種です

投稿日:

とうとつですが嬉しいニュースです。ASUSから新しいChromebookが日本でも個人向けに販売となりました。型番は「ASUS Chromebook C223NA(C223NA-GJ0018)」。最近はやりだった2in1モデルではなくタッチ非対応の純粋なクラムシェルタイプです。

ポイントは999グラムという軽さとアンダー4万円という価格

いかが外観です。先日のGoogleCloudNext18でも見てきましたが、

シンプルなクラムシェルタイプのパソコン

でいいなと思いました。

モバイルノートでやることは「ネットサーフィン」であったり「ブログを書く」ことだったり、軽くオフィス作業をやることだけで、それ以外いらない、タブレットもいらないしスマホアプリはスマホでやるよ

なんて人にしっくりくる端末ですね。

私も最初の個人用Chromebookは今回のC223の前モデルである「C201PA」でした。

C223CAとコンセプトは似ていて980gで薄くて材質はおいておいて見た目はなんとなくMacbookぽくてw、気に入って使っていましたね。

その時の経験から行くと、C223NAは

1,やれることは最低限でいいから動作が軽くてできるだけ安いパソコンを探している

2,ポメラでブログの下書きを書いているけど投稿までが面倒な人

3,Windowsモバイルを使っているけどバッテリーの不安定さに心が折れそうな人

4,そこからChromebookが気になっているけどどれから買ったほうがいいかわからない人

にあうとおもいます。とくに「4」が肝要かと思っています。

すべてが中庸なスペックなのでChromebook何が必要かわかるリトマス試験紙的な機種

マイナーなChromebookに興味がある人は、大方の人が「1」〜「3」の課題はすでに持っていることでしょう。

そのうえで、「じゃあ、後悔しないためには何を買えばいいのよ?」と迷っている人が大半かと。

そんな中でC223NAはスペックがすべての面で中庸、万人向けになっていると思います。

どのへんが万人向けかというとまず価格。定価ベースでいけばこれまでのChromebookのなかでも再低水準です。

ここ2年で出た機種はおしなべて4万円以上でした。そこに定価で4万円以下っていうのは手を出しやすい価格になっていますよね。

ディスプレイのサイズも11インチと標準的。タッチパネルがついていない分1キロとなっていて重量的にもChromebookの中では真ん中に位置するスペックになっています。

すなわち価格、外観、中身のスペック、どのスペックを真ん中の位置にあるわけです。

そして初めて買うOSのガジェットで何がその人にとって必要か必要でないか?は結局のところ使ってみないとわかりません。

人によってはとにかく軽さ重視となればC101PAですし、手書き命だったらPixelBookになりますし、タッチなスマホアプリが使いたければ2in1モデルとなるでしょう。

C223NAはすべてが標準です。マリオカートで言うところの、「マリオ」みたいなもので。

マリオを使ってみて、自分のスタイルに合うのは最高速のクッパなのか、スタートダッシュがとくいなヨッシーなのか?自分の好きなキャラもわかるわけです。

まさに「学びて然る後に足らざるを知る」がしっくりくる機種です。

Chromebookに何が必要かわからない方はぜひこの機種でChromebookがどんなものか試してみてください(^o^)

使ってみると、タブレットライクな使い方がしたくなるのか、手書きガジェットとしても使いたくなるのか?本当に必要な機種が見えてくると思います。

現在公式ショップでは37,800円で10月5日から発売(つまり明日)からの予約を受付中です。気になる方はアクセスしてみてください。

ASUS Chromebook C223NA(C223NA-GJ0018)

私はC201PAのあとAndroid対応のChromebookにいきましたw

ちなみに私ですが、以下C201CAを購入したあと、

AcerのChromebookR11→ASUS Chromebox→ASUS ChromebookC302CA→ASUS ChromebookC101PA→Pixelbook

と買い増ししましたw

Pixelbookで最近ようやく落ち着いてきていますが、LTE付きのなにかがとかデタッチャブルとかタブレットとかまだまだ気になっています。

まだChromebook沼にはハマってはいませんが、満足できる機種っていうのはなかなかないものです。

迷っていいたら、ぜひC223NAwファーストステップとして手を出してみてください!

ASUS Chromebook C223NA(C223NA-GJ0018)

【Chromebook】ASUS C201PAを3週間使用してみてのリアルな感想。

こんにちは。タケイです。Chromebook(クロームブック)ASUS C201PAを使用し始めて3週間経ちました。今回はこの3週間「ASUS C201PA」をひたすら使用してみてのリアルな感想を書い ...

続きを見る




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, 販売情報

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.