Chromebook Chromebookの使い方

[ノウハウ]「Apple Magic Trackpad 」は『Chromebox』(ChromeOS)でも快適に使用可能でした!

2019年10月6日

Chromebookアクセサリの紹介です。

実はAppleが出している「Apple Magic Trackpad 」は『Chromebox』(ChromeOS)でも快適に使用できるよ」

というお話です。

Chromebookをデスクトップチックに使うときのマウス代わりにオススメ

Chromebookでも利用可能

Chromebookのいいところは「タッチパッドでの操作がすこぶる快適なこと」です。
(長年Windowsノートに慣れ親しんでいたのもあって余計にヌルサクに感じている)

最近はデスクトップももっぱら「Chromebox」なのですが、マウスが標準添付なのもあってそのままマウスを使っていました。

で、池袋のじゃんぱらで「Apple Magic Trackpad 」を見かけたときに、ふと思い出したのが「GoogleCloudNext 2019」での一コマ。

社員の方々がおしなべて

Chromebookの操作を「Trackpad」でこなしていた風景

でした。

ChromebookをAppleのTrackpadで操作

上の風景を思い出しまして。

「Chromebookで使えるんなら当然Chromeboxでも使えるよね?」

と思い立って、その場で購入(笑)

今しがたChromeboxでセットアップして使ってみたのですが、、、これがすこぶる快適で感動しました\(^o^)/

2本指タッチでの右クリック、スワイプでの画面の移動、3本指でのブラウザタブ移動など普通にできて。

まさにChromebookのタッチパッドと同じ感覚で利用できています。

それどころか、表面積が大きいぶん、Chromebookで操作するときよりも快適に感じてます(笑)

表面積がでかいぶん操作も快適

Chromebook純正のタッチパッドと操作性は遜色ないので、

例えば据え置きディスプレイにChromebookをつなげるときにも「Apple Magic Trackpad 」はありなんじゃないかなあ?

と思った次第です。

ChromeboxもといChromeOSで「Apple Magic Trackpad 」を使うまでの設定

ChromeboxもといChromeOSでの「Apple Magic Trackpad 」の使うまでの設定も至って簡単。作業時間1分あれば十分でした。

具体的な順序ですが、

  1. 「Apple Magic Trackpad 」の電源ボタンを長押しする
  2. ChromeboxのBluetooth設定で「MagicTrackpad」の表示を確認
  3. 確認できたら「接続ボタン」を押す

とするだけ。

接続ボタンを押すだけで使えるようになります

時間にして1分ほど。とってもスムーズに接続できました。

設定上にもしっかり名前がでるので、設定作業でなにか迷うことはないでしょう。
※あまりに簡単に使えたので拍子抜けしてしまいました(笑)

私が認識していなかっただけかもしれませんが、

「Apple Magic Trackpad 」はChromebookアクセサリとして通用する

と実感しました。

手元に現物がある方は、ぜひChromebookでも使ってみてください。

作業がはかどっていいですよ😁

まだの人、興味がある人はアマゾンあたりでポチってみてどうぞ!

私は当分、Chromeboxのアクセサリとして継続利用してみます。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-Chromebook, Chromebookの使い方

Copyright© タケマコブログ , 2020 All Rights Reserved.