Chromebook Chromebookの話題 Chromebookセール

[Amazonタイムセール]Chromebookもセール、今回は6機種が対象、価格は22,800円から

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

Amazonで7月のタイムセールが始まりました!

今回もChromebookが安くなっています。

タケイ
今回は6機種が対象です。オススメ度、オトクになる買い方を紹介していきます!

Acer Chromebook 314 CB314-1H-NF14

14インチ(フルHD)でのクラムシェルタイプのChromebookです。

ノングレア液晶を搭載。文書作成が中心の方にオススメのモデルですね。

価格は33,800円

自動更新ポリシーは2026年6月までとなっています。

Acer Chromebook 315 CB315-3HT-NF14P

こちらは15.6インチ(フルHD)のクラムシェルタイプのChromebookです。

このモデルは

  • 自宅やオフィスで画面は大きく
  • キーボードにテンキーが欲しい

という方にオススメ。

価格は44,800円

自動更新ポリシーは2026年6月までとなっています。

 

ASUSTek Chromebook CX1 11.6インチ

11.6インチ(HDで)のクラムシェルタイプのChromebookです。

性能は最低レベルです。

その分価格が「22,800円」と格安になっています。

自動更新ポリシーが「2024年6月」と残り3年なのには注意してください。

本当にお試しでChromebookを試したい方向けのモデルです。

ASUSTek Chromebook CX1 15.6インチ

こちらは、ディスプレイサイズが15.6インチになったモデルです。

価格は「26,800円」。

このサイズのChromebookではダントツの安さですが、やはり

自動更新ポリシーが「2024年6月」

と残り3年なのには注意してください。

予算重視の方ならありなモデルですね。

ASUS Chromebook Flip CM5

15.6インチ(フルHD)を搭載した2in1タイプのChromebookです。

この大きさながらタブレットスタイルでも利用できます。

CPUもAMD Ryzen 5 3500Cとハイエンド。

これが79,800円→66,800円は安いですね。

自動更新ポリシーも2029年6月と8年後。

安心して使えますね。

HP Chromebook 14a

14インチ(フルHD、IPS)を搭載したクラムシェルタイプのChromebookです。

ながらく売り上げナンバーワンでした。

CPU強化モデル(entium Silver N5030)がセール対象となりました。

価格は43,000円。いつもより4,000円安いです。

自動更新ポリシーは「2026年6月」。5年はがっつり使えます。

ベストバイは「ASUS Chromebook Flip CM5」

今回のセールでのベストバイは

ASUS Chromebook Flip CM5

ですね。

ハイエンドの15.6インチモデルが6万円台はハッキリ言って安いです。

人を選ぶサイズですが、用途に合いそうであれば、是非手に取って頂き鯛です。

「タイムセール」の期間

以上、タイムセールとなっているChromebookの紹介でした!

今回のセール期間は

「7月19日(日曜日) 23:59まで」

となってます。

この週末、Chromebookを安くゲットしたいと考えていたら、良いチャンスですのでアクセスしてみてください!

Chromebookをお得に買うコツ

以上、タイムセールでのお得なChromebookの紹介でした!

最後にポチる前にチェックしておきたいこと、

オトクに買うこつを紹介します。

自動更新ポリシーをチェックする

Chromebookを買うときは、必ず「自動更新ポリシー」を必ず確認しておきましょう。

これは

「OSのアップデートがいつまでされるか?」

という保証期間のようなもの。

Chromebookではモデルごとに違います。

格安モデルは1年後に期限到来ということもありえます。

知らないで買うと後で後悔するので、チェックすることをおすすめします。

Amazonチャージを活用する

もう1つはお得技です。

直接クレジットカードで決済するよりも、「Amazonチャージを活用しましょう。

「Amazonチャージとは、Amazonギフト券を使った買い方です。

買い物をするときは

  • カートに入れてクレジットカードで決済

というのがよくあるパターンですが、

  • ギフト券に事前にチャージして決済

とするとオトクになります。

 

拡張機能「Keepa」を利用して、なんちゃってセール製品を見分ける

Chromebookもタイムセールとなっていますが、過去に比べてそこまで安くない製品も紛れ込んでいます。

そんな時に便利なのが「Keepa」です。

Chrome用の拡張機能で、ある製品の過去1年間価格推移をamazon上に表示してくれます。

以下は「HP Chromebook x360 14c」のグラフ。

過去1年間、ずーっと79,800円。59,800円はブラフではない本当に安いセールだという事がわかります。

このように、本当に安いセール品を見分けられるようになるのぜ、是非活用してみてください。

以下のリンクからすぐに設定できます。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの話題, Chromebookセール