格安SIM 格安SIM比較

[格安SIM]月額2,980円で運用できる格安SIM比較~コスパがいいオススメのSIMを紹介~

2020年5月26日

どうもモバイル通信は3回線を利用中のタケイ(@pcefancom)です。

先日、UQ MOBILEが新プランを発表。「楽天モバイル」に対抗プランをだしてきました。

高速な格安SIMのメインは「2,980円前後のプラン」が中心になっています。

そこでUQ MOBILE、楽天モバイル、ワイモバイルそれぞれどのくらいの通信ができるのか?比較してみました。

格安SIM選びの参考にしてみてください!

記事のポイント

  • 3社(UQ、楽天、ワイモバ)で使えるデータ量を比較
  • 通話オプションを比較
  • 3千円台で使えるオススメのランキング

UQ MOBILE、楽天モバイル、ワイモバイルの2,980円プランを比較

UQ MOBILEが料金プランを改定し、格安SIM系は各社「2,980円プラン」が主力の雰囲気になりました。

そこで「データ量」「通話オプション」「オリジナル特典」3つの観点でそれぞれ比較していきたいと思います。

一ヶ月で使えるデータ量(ギガ)の比較

まずは一ヶ月の間で使えるデータ量(ギガ)の比較から。

UQ MOBILE 楽天モバイル ワイモバイル
プラン名 スマホプランR
月2,980円
楽天UN-Limit2.0
月2,980円
スマホプランM
月3,680円
最初の6ヶ月2,980円
データ量 月10ギガ 無制限:楽天モバイルエリア
月5GB:パートナーエリア
9GB
容量超過時の速度 1Mbps 1Mbps 128kbps
データの繰り越し あり なし なし

コスパはUQ MOBILEと楽天モバイルが際立つ

データ量をみていくと「UQ MOBILE」「楽天モバイル」のコスパが際立っていますね。

UQ MOBILEは月10ギガながら、容量を超えても1Mbpsで使えるのは安心感が強いです。

またデータくりこしがあるのもナイス。

あまり使わない人なら実質無制限で使えます。

楽天モバイルも無制限はエリアが限定的ながら無制限はほかにはありません。

何より1年間は無料で使えます。

コスパの良さはUQ MOBILEと負けず劣らずです。

ちょっと置いてけぼりを食らっているのがワイモバイルですね。

料金も標準では700円高く、容量も1ギガ小さく、容量超過時速度も低めです。

価格面での対抗策がまたれるところですね。

タケイ
次に通話オプションも比較していきましょう。

音声通話オプションの比較

通話料がそれぞれどれくらいかどのようなオプションがあるのか比較してみます。

UQ MOBILE 楽天モバイル ワイモバイル
10分以内の通話 20円/30秒 無料※RakutenLinkアプリ利用時
20円/30秒
無料
10分以上の通話 20円/30秒 無料※RakutenLinkアプリ利用時
20円/30秒
20円/30秒
かけ放題オプション 1,700円/月 1,000円/月

音声通話を重視するならワイモバイルがオススメ

音声通話のコスパは、未だワイモバイルが際立っています。

10分以内は何もしなくても無料で利用できます。

追加で1,000円払えば、かける相手がどこでも定額になるのはわかりやすいですね。

楽天モバイルも、無料は魅力ですがアプリ経由なのがマイナス。

iPhoneでは使えなかったりしますので、使いやすさではワイモバイルの方が上です。

UQ MOBILEの音声通話は割高ですね。

ここは今後の改善を望みたいところ。

タケイ
データは月10ギガで収まる、でも音声通話は結構つかうという方はワイモバイルがオススメですね。

オススメのランキング データ重視なら「UQ」「楽天」、音声も使うなら「ワイモバイル」もあり

以上、月額2,980円で運用できる格安SIM比較でした!

個人的にはスマホ用回線としてトップ3です。

どれもオススメです、あえてランキング化してみました。

迷ったときの参考にしてみてください。

3千円台で使えるオススメの格安SIMランキング

トータルでオススメなのが楽天モバイル

執筆時点ですが1年無料はメリットがデカすぎです。

2位は【UQモバイル】

料金改定で一気にコスパが良くなりました。

3位がワイモバイル」。

データだけ考えると高いですが、音声通話は安いです。

通話をよくする方にオススメ。

へたにUQ MOBILEや楽天で電話すると高くつく可能性もあります。


楽天アンリミット

楽天アンリミットの特徴とメリット

  • 月額2,980円でデータ使い放題
  • 速度が1日中「10Mbps」以上
  • パートナーエリアでも爆速
  • 最低利用期間がなし
  • 契約解除料がなし

UQ mobile

UQ mobileの特徴とメリット

  • 月2,980円で10ギガ分の通信が可能
  • 容量超過時の速度が1Mbps以上
  • 1日中通信速度が10Mbps以上と安定
  • 余ったギガの繰越ができる
  • 契約解除料なし

Y!Mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの特徴とメリット

  • 1日を通じての速度が10Mbps以上
  • シェアSIMが無料
  • オリジナル端末(AndroidOne)がある
  • ヤフープレミアムが無料
  • 解約金がない

 

タケイ
以上、実際に使える格安SIMの紹介でした!どれもコスパは本当にいいです。是非使ってみてください!
  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-格安SIM, 格安SIM比較

Copyright© タケマコブログ , 2020 All Rights Reserved.