Chromebook 拡張機能・アプリ紹介

[Chromebook]ブログを書く人に必須なChrome用ツール4選。リンク作成、画面キャプチャ、画像編集、文章下書き

投稿日:

Chromebookが合うシーンってなんでしょうか?一番は『ブログ作成』ことだと思います。何が良いかって起動が瞬時ですみ、かつ一つ一つの動作のレスポンスが早いこと。どこでも「書きたいとと思ったらすぐ書ける」ので、電車のロングシート、マクドナルド、公園のベンチなど座れるタイミングがあれば、ポメラの如くブログ書きができてます。そんな素晴らしいChromebook(Chromeブラウザ)ですが、WEBにある「ツール」を使うとさらに生産性があがります。今回はブログを書く人がChromebook(Chromeブラウザ)にいれておきたい「ブログを書く人に必須なChrome用ツール」を紹介します。

リンク作成

CreateLink

https://goo.gl/NgNn7C

ブログなどでおすすめサイトを紹介するときの必須ツールです。

ボタンを1回押すだけでリンクタグがかんたんに作れます。

リンクを紹介するときの作業が楽になるのでおすすめです。

設定は、ツールを上のリンクからインストール後、アイコンをクリックしてメニューをクリックするだけでタグがコピーされます。

Configureボタンを押せば自分でカスタマイズ可能です。

私のおすすめの設定は以下。タイトルとURLをペーストできます。

%text%<br><a href="%url%">%url%</a>

コピペ一発で以下のようなリンクを作成できます。

悲壮感漂う稀勢の里 屈辱4敗目、下半身のもろさ際立つ (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース<br><a href="https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180118-00000078-asahi-spo">https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180118-00000078-asahi-spo</a>

https://goo.gl/NgNn7C

画面キャプチャ

AWESOMECaputure

https://goo.gl/TC94DS

画面のキャプチャやトリミング、矢印の書き込みがかんたんにできるChrome拡張機能です。これも画面キャプチャと説明画像の作成作業がはかどります。
無料プランでも文字入れ、矢印をいれる、トリミングまではかんたんにできるので、画像に注釈をつけてブログにアップするくらいなら簡単にできます。

これまたインストールするとできるアイコンをクリックして、キャプチャーボタンをクリックすれば画面全体、選択した箇所のキャプチャーをとれます。

キャプチャーした画像に文字入れ、矢印いれも簡単です。

https://goo.gl/TC94DS

画像編集

PixlrEditor

ChromebookならびにChromeで利用できるオンライン画像編集ソフトです。ウェブブラウザでできるフォトショップみたいなものといったらいいでしょうか。

機能は必要充分。なんと!!無料で利用可能。画像サイズの変更、かんたんなレタッチができます。

「Googleフォトに保存した画像をダウンロード編集してブログにアップ」なんてときにすごく助かるツールです。

こちらは純粋なウェブアプリになっています。

Online Photo Editor | Pixlr Editor
https://pixlr.com/editor/

文章下書き

WorkFlowy

アウトラインをクラウド上に作成できるツールです。特徴はOSフリーで、動作が軽く、クラウドに保存が可能なこと。クラウドの申し子といえるようなツールといえるでしょう。

Chromebook、iPhone、Windowsなんでも編集可能ですし、ネットに繋がればどこからでも編集可能なのでネタの整理に便利。エバーノートが情報のストックの王様なら、フローの王様てきなサービスです。
アウトラインもキーボードだけで操作ができるので文の入れ替えも楽。書きなぐってあとから文章の構成を考えるときに本当に役立ちます。

画面をひらいたところ。ファイル単位でなく一アカウント一ツリーになっています。どんどん区分けしていくと自分専用の大きなツリーができあがる感じ。

私の場合、サイトネタ、ブログネタ、欲しいものとかカテゴリー別でわけてます。

文章の下書きに本当に便利。順番を簡単に入れ替え可能なので構成を考えるときに役立ちます。

createlinkの段落のぽっちをクリックしてドラッグ、上に持っていくだけで順番を変更可能。楽です。

こんな感じで変えられます。

ちなみにフリーミアムモデルで標準だと月に250アウトラインまで無料でそれ以上は月4.99ドルになっています。

ちなみに以下リンクから登録してもらえると、あなたと私の無料利用できる枠が100ライン増えます。良いな!と思った方はぜひ登録をお願いします。

https://workflowy.com/invite/54c07a7d.lnx

まとめ ブログの下書きからアップまでChromebookで快適作業

いかがでしょうか?ブログを書く際には

・WorkFlowyに殴り書きして構成を考える

・必要なリンクをcreatelinkではりつける

・画面の説明が必要になったら「AWESOMECaputure」、「PixlrEditor」を使って編集する

で簡単に記事が作成できてしまいます。

紹介したサービスは基本料金かつOSがフリーなのでChromeが使えてインターネットにつながってさえいれば、誰でも利用できます。

気軽さはピカイチなので是非利用してみてください(^o^)







大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, 拡張機能・アプリ紹介

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.