Chromebook Chromebookと私 ガジェット 手書きガジェット

[Chromebookと私]Chromebookと電子ペーパー「クアデルノ」との相性はバッチリ!手書きノートの取り込みも楽

どうも、タケイ(@pcefan.com)です。今日もChromebookと私(赤裸々なChromebookの使用日記)を語ります。今日は手書きノート「クアデルノ」と「Chromebook」の相性の良さについてです。

「Chromebook」でAndroidが動くおかげで「ノート取込み」がとっても楽!

眼精疲労が気になる人に「クアデルノ」はオススメ

最近、クアデルノの使い方がしっかりと固まってきた感があります。具体的には

  • 「バレットジャーナル」はすべて「クアデルノ」に記録
  • Chromebook上のクアデルノアプリで取り出し
  • 14インチ以上の大きいディスプレイで手書きノートを優雅に見直しする

こんな流れです。

メーカーとしてはスマホとの連携を想定していると思うのですが、

個人的にA4サイズで書いたノートをでかくて6インチのスマホの画面で見ようとは思いません。

見直すとしたら、少なくともタブレットサイズ(8インチ)以上はほしいところです。

なので、「リアルにスマホとの連携して使うか?」と言ったら疑問です。

あくまでスマホの手書きはメモ帳

これがChromebookだと一気に使い勝手が変わります。

画面サイズは小さくてもC101PAの10.1インチなので違和感なくノートを見返すことが出来ます。

まったく問題なしなわけです。

幸いなことに、「クアデルノ」のアプリも手持ちのChromebook(Pixelbook、HP x360、Chromebox)で完全動作してくれています。

相性がバッチリなおかげで、

おなじWi-Fiにつながってさえいれば、いつでもどこでもクアデルノの手書きのノートをChromebookで確認できる

という素敵な環境が出来上がっています。

必要があればそのままEvernoteに保存したり。

起動したところ

Chromebookにもぱぱっと取り込めます。

手書きノートはデジタル化したいけど、

  • ガラスにコツコツするのはどうしても馴染めない
  • 液晶は目が疲れてイヤ
  • 電子ペーパーは気になるけどパソコンに取り込むのは面倒そう
  • 電子ペーパーは使っているけど実際に取り込むのがまさにめんどくさい

となっている人にこそ、

「Chromebook」+「クアデルノ」の組み合わせがおすすめです。

クアデルノはどこで購入できるのか?

クアデルノのは、富士通公式のショッピングサイト【富士通 WEB MART】 で購入できます。

気になった人はぜひアクセスしてみてください!

A5サイズが持ち運びが楽、値段も安めなので特にオススメです。

タケイ
デジタル手書きノートとして「クアデルノ」はホントに優秀です!画面が発光しないのって思いの外重要です。目が全然疲れませんからね。


Google Chrome OSランキング
  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、 当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, Chromebookと私, ガジェット, 手書きガジェット

Copyright© タケマコブログ , 2019 All Rights Reserved.