Chromebook Chromebookの最新モデル GoogleのChromebook

[まとめ]Googleの最新Chromebook サイズ別一覧、サポート情報、オススメのモデルも紹介[2021年8月更新]

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

この記事ではGoogleのChromebookについて

「最新モデル」

をサイズ別に紹介します。

紹介するのは執筆時点(2021/08/16)で販売対象となっているもの。

他、当サイト的おすすめモデルも最後に紹介しています。

Chromebookの選びの参考にしてもらえたら嬉しいです!

GoogleのChromebook 最新モデル一覧

GoogleはChrome OSを開発してる親元です。

2019年までChromebookのリファレンスモデル「Pixelbook」を販売しています。

ただし、2020年は新モデルはなし。

現行のモデルは2019年に発売された「Pixelbook GO」のみとなっています。

インチ モデル名 OS更新期限 特徴
13.3インチ Google Pixelbook GO 2026/6 ・クラムシェルタイプ
・フルHD、16:9液晶搭載
・1.06kgの軽量性
タケイ
Pixelbook(2017、2in1)、PixelSlate(2018,デタッチャブル)は販売終了となっています。

Google Pixekbook GO

主なスペック

  1. 自動更新ポリシー:2026/6
  2. CPU :第8世代Core M,i5〜7搭載
  3. メモリ :8〜16GB
  4. ストレージ :64〜256GB
  5. 重さ:1.06kg

2019年にGoogleが発売した「クラムシェルタイプ」のChromebookです。

先進的なのがデザイン性。

波を打った底面デザイン、スマホのGoogle Pixelに倣った「Not Pink」色の筐体はユーザーから大好評でした。

惜しむらくは日本未発売な事。

未サポートの上、購入するには個人輸入か並行輸入品を買う必要があります。

GoogleのChromebook サポート窓口・並行輸入品のサポート

また、厳しいのがGoogleでのサポートです。

並行輸入品を購入しても一切サポートはありません。

英語でメールをしても

「販売地域外なので対応できない」

で終了です。

Pixelbookシリーズについては「壊れたら買い替え」という認識でいましょう。

タケイ的オススメは「2021年以降のモデル」

以上、Google製最新Chromebookの紹介でした。

「どのモデルがオススメか?」

といわれると、現時点(2021/08/25)では、オススメできる製品はありません。

Pixelbook GOはどうにか買えますが、CPUが第8世代と古め、価格も決して安くありません。

他メーカなら5万円出せば買える性能(CoreM)のものでも、9万円くらいしてしまいます。

コストパフォーマンスは良くないです。

今後、GoogleのChromebookを買うなら

「2021年以降のモデルを待つ」

ことをオススメします。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの最新モデル, GoogleのChromebook
-