Chromebook Chromebookの話題 Chromebookニュース(2022年)

[話題]Lenovo LTEにも対応「ThinkPad C14 Chromebook Gen 1(第12世代インテル)」 を21日から発売開始!19万円から

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

LenovoがThinkPadなChromebookの新型発売のニュースです!
なんとLTEにも対応した
「ThinkPad C14 Chromebook Gen 1(第12世代インテル)」
を21日から国内で発売開始しました!

14インチ(フルHD、IPS液晶)を搭載したThinkPadなChromebook。
2in1だった前モデルからシフトチェンジ、クラムシェルタイプに生まれ変わりました。

ポイント

  1. CPUには第12世代Coreを採用
  2. Chromebookとしては初vProも選択可能
  3. LTEモデムも選択可

 

ThinkPad C14 Chromebook Gen 1(第12世代インテル)のスペック

モデル名 ThinkPad C14 Chromebook Gen 1  ThinkPad C13 Yoga Chromebook
自動更新ポリシー  2030/6 2028/6
CPU インテル® Core™i5-1235U プロセッサー AMD Ryzen™ 5 3500C プロセッサー
メモリー 8GB LPDDR4X
※カスタマイズ可能
8GB PC4-25600 DDR4 SDRAM (オンボード) / 8GB
ストレージ 128GB eMMC
※カスタマイズ可能
256GB ソリッドステートドライブ (M.2 PCIe NVMe)
キーボード フルサイズ・キーボード (6列)、82キー
JIS配列
TrackPoint
ThinkPadクリックパッド
バックライト・キーボード
日本語キーボード (バックライト、指紋センサー付)
ディスプレイ LEDバックライト付 14.0型 FHD IPS液晶
約1,677万色、16:9
光沢なし
LEDバックライト付 13.3型 FHD IPS液晶
1,677万色以上、16:9
マルチタッチ対応(10点)
解像度 1920x1080ドット 1920x1080ドット
インターフェース USB-C(USB 4 (Video-out 対応) )x 2
USB-A (USB 3.2 Gen2) x 2
HDMI
マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック x 1
USB-C(USB 3.1 Gen2)x2 (Video-out 対応)
USB-A (USB 3.1 Gen1)x2
HDMI
マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック x 1
無線LAN インテル® Wi-Fi 6E AX211 a/b/g/n/ac/ax IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)2x2(Realtek製)
LTE・5G LTE-Advanced対応  ー
画面タッチ  ー  あり
ペン入力  ー  USI
生体認証  指紋センサー  指紋センサー
重さ 約 1.56kg 約 1.497kg
本体サイズ 約 325.4x217x19.83mm 約 307.56x212.1x15.5-17.9mm
バッテリー 約 11.1時間  約 10.3時間
防水、防滴  あり  あり
価格 LTEなし:¥190,300
LTEあり:¥209,000
 ¥106700

CPUがRyzen→Intel、タッチ非対応、LTE搭載、若干大型化

スペックは上記の通り。
参考までに前モデル(ThinkPad C13 Yoga Chromebook)も併記してみました。

主な違いは

  1. CPUがRyzenからIntel(第12世代Corei5)に変更
  2. オプションでLTEに対応
  3. タッチ非対応、ノングレア化
  4. ディスプレイと本体サイズ、重量は増加
  5. 価格も約2倍に

といったところです。

一番の注目ポイントは「CPU」でしょうね。
Ryzen5は電源ありなしで性能が上下する代わり種でしたが、今回はIntelになりました。
しかもChromebookとしはて初「vPro」にも対応しています。

IntelになったおかげでLTEチップセットにも対応。
インターフェースもUSB周りがThunderbolt4になるなど強化されました。
ワイヤレスWANが使えるのはユーザとしてもありがたいのでないでしょうか。

またビジネス仕様に特化。
ディスプレイはノングレア化、ペンに非対応、クラムシェルタイプとなっています。
ビジネス上、タブレットモードで使うことはまれなので、この変更は好ましいといえます。

ただ、重量はその分増加しています。
約600グラムの増加はモバイルするのには影響してくるでしょう。
1.5kg超えでモバイルはちょっと辛いかもしれません。

当面は法人限定、今後の個人向け発売とクーポンに期待

以上、「ThinkPad C14 Chromebook Gen 1(第12世代インテル)」発売のニュースでした。

2022年も日本でThinkPadなChromebookがお目見えしてくれるのがありがたい限りですね!
クラムシェル、ノングレア、LTE対応となったのは刺さる人には刺さると思います。

サイトは出来ていますが、個人向け発売はまだのようです。
ダイワボウの韋駄天やTD Synexさんとお付き合いのある方は、サイトでみられますのでチェックしてみてください。

個人向けに関しては、去年も発売後一ヶ月程度で開始となりました。
海外も含めて個人でも買えるのは間違いなし。
個人で欲しい方は7月以降の発売に期待しましょう!

タケイ
あとはクーポンですね。実質価格は10万円前後になることを期待します。

ThinkPad C14 Chromebook Gen 1(第12世代インテル)の写真

ThinkPad C14 Chromebookのリンク

参考になる情報は以下の通りです。

・公式サイト

👉 ThinkPad C14 Chromebook Gen 1 (第12世代インテル) | パワフルな14型Chromebook | レノボ・ジャパン

 

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの話題, Chromebookニュース(2022年)