PC環境

[パソコン]ビデオカード(GTX560ti)で「VIDEO SCHEDULE INTERNAL ERROR」でブルースクリーンになった時のてんまつを紹介

2019年11月12日

久しぶりに自作パソコンネタです。

ビデオカード(GTX560ti)で「VIDEO SCHEDULE INTERNAL ERROR」でブルースクリーンになった時のてんまつを紹介します。

いろいろ散々でしたw

結果はビデオカードの交換で解決

「VIDEO SCHEDULE INTERNAL ERROR」発生のきっかけはWindowsアップデート

今回のブルースクリーンの発生のきっかけは

「Windowsアップデート」

でした。

発生したのは10/16のアップデートです。

いつも通りWindows10が勝手にファイルをダウンロード、再起動しろとウィンドウが出たので再起動ボタンを押しました。

その瞬間です。

画面が真っ暗になったとおもったら、

VIDEO SCHEDULE INTERNAL ERROR」

でブルースクリーンが発生しました。

みたことがないエラーだったので、恐る恐る再起動したら見事に起動せずw

Windowsロゴ出現→「VIDEO SCHEDULE INTERNAL ERROR」ブルースクリーンのループ

に入り込みました。

Windows10でセーフモードを起動してシステムの復元をしても戻らず

しょうがないので、

電源ボタン→ロゴが出た時点で電源オフ→2回繰り返し

で無理矢理セーフモードを起動。

セーフモード上でシステムの復元を試みたのですが、

今度はビデオカードを認識しなくなってしまいました。

ビデオカードのドライバの最新版のインストールも不可

かくなる上は、Nvidiaの公式サイトから最新ドライバをダウンロード。

デバイスマネージャからドライバの更新をやってみたのですが、ダメでした。

インストール使用とするたびに

「INFに必要な行が見つかりませんでした」

とエラーが発生。

ドライバの更新すらできない状態になりました。

あきらめて「じゃんぱら」で「GTX960」を購入

掲示板などをいろいろ回った結果、

  • GTX500番台はWindows10対応がそもそも遅れていた
  • Windows10での動作不具合が多い
  • GTX900番台はWindows10対応している

との書き込みがあり、

また、ちょうど「じゃんぱら」で電源6ピンなビデオカード

「STRIX-GTX960-DC2OC-2GD5」

が8,000円ほどであったので購入しました。

マザーボードに挿し直して起動してみたら、すんなり動きました。

ドライバもデバイスマネージャの「ドライバの更新」で最新版にもなって動作も問題なし!

「VIDEO SCHEDULE INTERNAL ERROR」が出たら買い換え推奨

結局の所、

「VIDEO SCHEDULE INTERNAL ERROR」

が発生するのはドライバがOSに合わなくなるから。

メーカーからのドライバ提供が望み薄の場合は、素直にビデオカードの買い換えをするのが良いと思います。

私も今回のことで思い知りました(;゜ロ゜)

もしあなたに同じようなエラーが起きていた場合には

  • ドライバの最新版やちょっと古いものを入れてみる
  • だめなら割り切ってビデオカードを買い換える(古くても3年前くらいのもの)

ことをオススメします!

以上、ビデオカード(GTX560ti)で「VIDEO SCHEDULE INTERNAL ERROR」でブルースクリーンになった時のてんまつでした!

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、 当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-PC環境

Copyright© タケマコブログ , 2019 All Rights Reserved.