PC環境

[PC環境]2枚めのディスプレイに縦型ディスプレイはブロガーに最適。ブログ記事の作成・確認が楽になり時短化もできます。

投稿日:

ならべたところ。

縦型ディスプレイを自宅のデスクトップ環境に導入したのが去年の12月。早いもので半年になります。この間に縦型ディスプレイも私のデスクトップ環境になくてはならないものになりました。今回のエントリーでは縦型ディスプレイの何が良いのか?縦型ディスプレイを使うメリット、どんな人に向いているかを紹介します。

ブロガーに最適な縦型ディスプレイ

まずそもそも縦型ディスプレイってなんぞや?ってところですが、別に特別なディスプレイではなく、よくある普通のPC用ディスプレイを縦にしたものを言います。写真のようなやつですね。もともとは横型のものを縦方向に変えて置いたものです。

もともと横のものを、、、

ディスプレイをつけたところ。はめるだけ。

縦にしたものをいいます。

縦型ディスプレイを半年使ってみてなにが良かったのか?ですが、とにかく

ブログの作成と確認が楽になった、さらには情報収集の時短にもつながった

のところが強く感じているの効果ですね。

縦型ディスプレイで、「WordPressでブログの編集をする」、「他の方が書いたブログを読む」、「Yahooなどのニュースサイトを読む」などの作業をすると、ほぼ1画面で1エントリー読めるので、マウスをスクロールしたり目を動かす必要がありません。いちべつして記事を読むことができるので、マウスでスクロールする必要がない分、より早く記事を読んだり確認できるようになりました。

またスマホ・タブレットがパソコンよりも普及した現在ほとんどのサイトはスマホ・タブレットファーストデザインになっていて、縦方向に長いディスプレイに最適化されたサイトが多いです。なのでパソコンでも縦型ディスプレイのほうが見やすいサイトも多いんですね。

例えばYahoo!ニュースやNewsPicksなどがその典型です。NewsPicksなどは縦型のほうが遥かに表示できるニュースが多く見やすくなっています。

縦表示になれると横表示の少なさは耐えられなくなりますw


またブログ運営の観点からも縦型ディスプレイは向いています。縦型ディスプレイを使用することで、

・ブログの確認をする際にパソコンでスマホタブレットレイアウトでの確認ができる

・ブログを編集する時にもワードプレスで編集するときの編集領域が多くなる

ので編集がはかどります。特に確認の部分は、レスポンシブデザインならタブレットデザインで表示されるので、スマート端末での確認の手間が省けてるのでブログの生産性が上がって、ブロガーにとっては良いことづくめであるなあと実感しています。

縦型ディスプレイの使用が向いている人はどんな人→ブロガーの方に特に向いてます

縦型ディスプレイはどんな人に向いていいるか?私は、ブロガーの方が一番向いているかと思います。ブロガーの方はニュースサイトなりブログなり情報収集をする際にはパソコンを利用することが主流と思います。さらには、記事を投稿して確認する際にも「パソコンでやる」方がほとんどではないでしょうか?パソコンで情報収集する、文章を作成する、ブログを確認する、そんなときに縦型ディスプレイが1枚あると作業はとっても捗ると思います。

私はディスプレイは2枚体制で横一枚、縦一枚で運用していますが快適そのものです。

ならべたところ。

この点、経済評論家の勝間和代さんなんかは、縦3枚と徹底した使い方をされてます。すごいですよね。

現在の仕事環境。台所に3つの縦型ディスプレーとiPad Proで仕事をしています- 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!
http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2017/12/3ipad-pro-d051.html

縦型ディスプレイの利用はトライしてみる価値はあると思います。

どんなディスプレイを買えばいいのか?ピボット機能付きの上ディスプレイを買えばokです。

じゃあ、縦型ディスプレイを購入しようと思ったら際に、「何を選べば良いのか?」とですが、基本的にに

「ピボット機能」

と言うものが付いているものであれば問題ありません。

ピボット機能と言うのは画面を縦表示するための昨日で縦置きする際には必須の機能です。大体2万円前後のディスプレイについています。
ちなに私が使用しているのは「Dell」の「ディスプレイ モニター P2317H」というディスプレイです。フルHD、IPSがついて2万円以下と国内メーカーのものより3千円ほどやすかったこと、デルはディスプレイの土台がしっかりしていて回転もしやすかったので購入しました

購入する際に気をつけるのは、アマゾンではちゃんと以下「ピボット:〇」となっていることです。ここが非表示だと対応していないので注意しましょう。

高さ調節:〇/ チルト:〇/ スイベル:〇/ ピボット:〇/ VESA:〇(100mm)

スマホ・タブレットが全盛の時代です。パソコンでも縦型ディスプレイと言うのは理にかなった使い方と思います。ぜひ、皆さんも使ってみてください。

アマゾンの最新のピボット機能付きの販売状況は以下です。

ピボット機能つきの最新販売状況(アマゾン)




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-PC環境

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.