Chromebook Chromebookと私

[Chromebookと私]なぜChromebookを人におすすめするのか?勝間塾課題投稿に寄せて。

2019年5月26日

毎月楽しみにしている「勝間塾月例会」、2019年6月の勝間塾のテーマは「スマート機器がもたらす生活革命」となりました。

同時に出されたのが

「ここ1年で自分が買ってよかったITガジェットを紹介してください」

という課題です。

私にとってはそんなガジェットは「Chromebook」しかありませんw。

課題を書くにあたって

「なぜ私がChromebookを人に勧めているのか?」

改めて振り返ってみたので、課題そのままに投稿します。

Chromebookを人におすすめできる3つの理由

以下課題形式で書いています。

ここ1年で自分が買ってよかったITガジェット

***Chromebook***

2018年は2台買い増ししました。

・デスクトップ型 1台
・持ち歩き用 2台
・リビング用+家族用 2台
・実家用に 1台

アクティブなChromeOS端末は「6台」になっています。

沼に入りかけていますが、自分で使ってなお、人にオススメするのか?

理由は、

「コスパがとにかくよい」

「パソコンの中で際立つ手軽さ」

「誰でも使いやすいスマホライクなエコなシステム」

が素晴らしく、多くのスマホが中心なパソコンユーザーの使い方にあっているガジェットだと思うからです。

普段使うものなので一つ一つ作業が快適にできるというのは、非常に大きいですよね。

この点、ほぼブラウザしか搭載していないChromebookは文句なしです。

アプリがインストールできないので、やれないことはありますが、Googleなサービス全盛な現在ブラウザを使えば大体のパソコン作業は片付きます。

そこに特化したChromebookはコストに対するパフォーマンスは本当に高いと思います。

おすすめする理由を具体的に書くと以下のような感じになります。

よいと思う理由① 「コスパがとにかくよい」

平均50,000円、ハイエンドでも90,000円で住む経済性

Chromebookは、Androidスマホ・タブレットにフル機能のブラウザとパソコンの操作性を加えたガジェットです。

軽くて、安くて、スマホライク。安いもので35,000円、ハイエンドでも90,000円で済みます。

(Windows、Macならエントリーレベル)

よいと思う理由② ブログが捗るポメラのような手軽さ

Windowsアップデート、カーネルパニックに悩まなくていい

起動した途端、Windows Update をの準備中で使えなくこともありません。

使い込んでいくうちにどんどんパソコンの動作が重くなって起動するのが面倒ということにもなりません。
※OSのアップデートも5分程度で済みます。ブラウザだけな強みですね。

レッツノートも変わらず使っていますが、頻度でいうと9割Chromebookです(^o^)

個人的なところでいうと、どこでもポメラ並みに手軽に扱えるところが大好きです。

Chromebookのおかげでブログの更新・サイトの作成も10分の隙間があれば手をつける習慣ができました。

よいと思う理由③ Androidスマホライクなシステム

スマホ・タブレットしか使ったことがない人でも違和感を感じないシステムは◎

あとパソコンでAndroidスマホを使えるって、いまどき便利なんですよね。
・インスタグラムに一眼レフで撮った画像を上げるとか
・ネットフリックス動画をパソコンにダウンロードして鑑賞する
といったスマホ専用のサービスでもChromebookなら享受可能です。

写真のようにAndroidスマホとの統合も進んでいて、通知やメッセージはChromebookから確認できます。

iPhoneとMacの連携以上にシームレスなのでAndroidスマホな人には、本当にオススメです(^o^)

スマホの通知もChromebookのデスクトップ上で確認できます。

子供用パソコンにもピッタリ。フィルタリング、遠隔管理が無料でできます。

[Chromebookまとめ]子供用パソコンに「Chromebook」がオススメな理由

Chromebookまとめです。 インフルエンサー「永江一石さん @Isseki3 」が子どもにパソコンならChromebookをと投稿されています。 これには大いに同意。我が家も子供用のガジェットは ...

続きを見る

[ノウハウ]『Chromebook』でペアレンタルコントロール機能を利用する方法

『Chromebook』でペアレンタルコントロール機能を利用する方法の紹介です。Chromebookは子供に与える初めてのパソコンとしてもおすすめできます。ペアレンタルコントロール機能が無料で使えるか ...

続きを見る

アプリのインストールもPlayStore前提なので子供にも概念がわかりやすいのもありがたいです。教える手間も省けます。

ちなみにアメリカのK-12市場では、Chromebookのシェアが60%超。もはやスタンダードになっています。

Chrome OS、米K-12教育市場でシェア58%に(iOSは14%) - ITmedia NEWS
Chrome OS、米K-12教育市場でシェア58%に(iOSは14%) - ITmedia NEWS

どんどんサービスはスマホ前提になっていますが、Chromebookは5Gになる世の中で
ますますフィットするパソコンになっていくのではないでしょうか。

以上、なぜChromebookを人におすすめするのか?をまとめてみました。

ちょっとでも気になったら、ぜひChromebookについていろいろとぐぐってみてください(^o^)

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-Chromebook, Chromebookと私

Copyright© タケマコブログ , 2020 All Rights Reserved.