Chromebook Chromebook使い方・活用法

[2022年版]Chromebook 動画編集アプリのおすすめ3選

どうもChromebook マニアのタケイ(@pcefancom)です。

動画編集というとChromebookにとっては苦手分野。
パソコンの性能に依存、ローカルで編集するので動画編集アプリとは相性がよくありません。

ただ最近PWAや、Chrome OSに最適化した動画編集アプリがでてきました。

  • 動画素材の配置
  • タイトルや字幕の挿入
  • BGM・SEの挿入
  • フィルタ・トランジションの設定

くらいなら快適に出来るようになっています。
そろそろ実用的になってきた動画編集アプリについておすすめを紹介します。

Chromebook 動画編集アプリのおすすめ3選

まずはおすすめな動画編集アプリの一覧から。
Chromebook で使うなら以下のアプリがおすすめです。

アプリ名 料金
Clipchamp 無料
Canva Pro 基本無料
Lumafusion 3,000円〜

それぞれ紹介していきます。

(1)Clipchamp

動画作成と編集のためのツールです。

ウェブブラウザで編集できる動画編集アプリとしてスタート。
その後、Microsoftが買収、Windowsにもプリインストールされているメジャーな動画編集アプリです。

おすすめする理由は

・「PWA」で誰でも使える
・「基本的に無料」だから

です。

自動更新ポリシー内のChromebook ならどんな機種でも利用可能、MicrosoftかGoogleアカウントがあればすぐに使い始められます。

機能も基本的な機能は一通り揃っています。
料金も基本的に無料なので、最初に試していただきたいアプリですね。

(2)Canva

Canvaは、オンラインで使える無料のグラフィックデザインツールです。

CanvaPro

プレゼンテーション機能がメインでしたが、年々機能を拡張、動画編集もできるようになりました。
本来あるプレゼン機能に動画編集機能が加わった感じ。スライドに動画を当てて、字幕やSE、BGMを当てていく形で使います。若干、操作に慣れも必要ですが、ブラウザベースなのでどんなChromebookでも使えるのオススメのポイントです。

有料プランに入れば、サイズの変更、プレミアム素材の利用も可能です。

(3)Lumafusion

LumafusionはAndroid、Chrome OSにも対応した動画編集アプリです。
iPadOSでは定番の動画編集アプリでしたが、2022年11月に新しく対応しました。

Lumafusion

特徴は機能の多さ。iPad版ではデスクトップアプリ並みの多機能さで好評を得ていましたが、Chrome OS版も同様の機能を持っています。
Chrome OSで使えるアプリとしてはトップレベルです。

ただ、注意が必要なのが価格と使い勝手。
有料で価格は3,000円から、インストール出来るのも第10世代以降のCore i3以上のモデルに限られています。

機能は豊富なので、

  • ハイエンドのChromebookを持っている
  • 有料アプリに拒否感がない

方には手に取っていただきたいアプリですね。

一番使いやすくておすすめなのは「Clipchamp」

以上、Chromebook で動画編集するのにおすすめのアプリの紹介でした。

一番のおすすめは「Clipchamp」ですね。
※次におすすめなのは「Canva Pro」。

実際に使ってみるとわかるのですが、PWAなので起動も早いですし、アプリ内の動作も安定していてレスポンスも早いです。

例えば

  • 素材の配置
  • タイトルを付ける
  • 字幕の挿入
  • BGM・SEの挿入
  • フルHDへの動画変換

くらいのフローならなんのストレスもなくできてしまいます。

「Canva Pro」にも加入してますし、「Lumafusion」も買いました。
結局の動画編集は、レスポンス重視で「Clipchamp」がメインになっていますね。

とはいいつつも、どのアプリも使いやすいです。

Chromebook で動画編集したい方は、ぜひ今回紹介したアプリを使ってみてください!

アプリ名 料金
Clipchamp 無料
Canva Pro 基本無料
Lumafusion 3,000円〜

 

 

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebook使い方・活用法