Chromebook Chromebookの最新モデル SamsungのChromebook

[まとめ]サムスンの最新Chromebook サイズ別一覧、サポート情報、オススメのモデルも紹介[2021年8月更新]

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

この記事ではサムスンのChromebookについて

「最新モデル」

をサイズ別に紹介します。

紹介するのは執筆時点(2021/08/26)で販売対象となっているもの。

他、当サイト的おすすめモデルも最後に紹介しています。

Chromebookの選びの参考にしてもらえたら嬉しいです!

サムスンのChromebook 最新モデル一覧

サムスンは、AcerとASUSと並んで、Chromebookのメインメーカーです。

日本では展開していないため馴染みが薄いですが、ローエンドからハイエンドモデルまで展開。

多くのChromebookを出しています。

インチ モデル名 OS更新期限 特徴
11.6インチ Chromebook 4 2026/6 ・クラムシェルタイプ
・200ドル前後の低価格
12.2インチ Chromebook Plus V2 2024/6 ・2in1タイプ
・16:10液晶搭載
・Sペンに対応
13.3インチ
Galaxy Chromebook 2028/6 ・2in1タイプ
・有機EL、4k、16:9液晶搭載
・1.04kgの軽量性
Galaxy Chromebook 2 2028/6 ・2in1タイプ
・フルHD、16:9液晶搭載
・500ドル以下の低価格
14インチ Galaxy Chromebook GO 2029/6 ・クラムシェルタイプ
・フル、3:2液晶搭載
・300ドル以下の低価格
15.6インチ Chromebook 4+ 2026/6
タケイ
Amazonでは2018年以前のモデルも出ていますが、公式サイトでは上記の6機種のみとなっています。

Chromebook 4

主なスペック

  1. 自動更新ポリシー:2026/6
  2. CPU :Intel Celeron Processor N4020
  3. メモリ :4GB
  4. ストレージ :64GB
  5. 重さ:1.17kg

Samsungの一番サイズが小さいクラムシェルタイプのChromebookです。

12時間以上のバッテリー、1.17kgの軽量性が特徴。

200ドル以下で購入可能です。

Chromebook Plus V2

主なスペック

  1. 自動更新ポリシー:2024/6
  2. CPU :Intel Celeron Processor 3965Y
  3. メモリ :4GB
  4. ストレージ :32GB
  5. 重さ:1.35kg

2018年に発売となった2in1タイプのChromebookです。

発売当時は珍しい

  • 16:10比率の液晶
  • ペン入力対応

で人気のモデルとなりました。

現在は300ドル前後で購入できます。

Galaxy Chromebook

主なスペック

  1. 自動更新ポリシー:2028/6
  2. CPU :第10世代Corei5搭載
  3. メモリ :8GB
  4. ストレージ :256GB
  5. 重さ:1.03kg

2019年にSamsungが販売をスタートした2in1タイプのChromebookです。

Chromebook唯一の「有機EL(4K)」を搭載。

ディスプレイ性能は、2021年の今でもダントツの綺麗さを誇っています。

13.3インチのサイズながらも1.03kgの軽量さを実現。

人気のハイエンドモデルです。

タケイ
私も購入済み。お気に入りの1台です。レビューもしているので合わせてお読みください!

👉 [Galaxy Chromebookレビューまとめ]2週間使ってみてのリアルな感想〜12万円出して買ってよかったと思っているのか?〜

Galaxy Chromebook 2

主なスペック

  1. 自動更新ポリシー:2028/6
  2. CPU :Celeron 5205u
  3. メモリ :4〜8GB
  4. ストレージ :64〜128GB
  5. 重さ:1.2kg

2020年に発売となった2in1タイプのChromebookです。

Galaxy Chromebook(初代)からスペックダウン。

CPUがCeleron、解像度もフルHDとなっています。

その分、価格も半額に。バランスの取れたモデルです。

Galaxy Chromebook GO

主なスペック

  1. 自動更新ポリシー:2029/6
  2. CPU :Intel Celeron Processor N4500
  3. メモリ :4GB
  4. ストレージ :32〜64GB
  5. 重さ:1.45kg

Samsung初の14インチモデル、クラムシェルタイプのChromebookです。

2021年に発売となりました。

特徴は3:2比率の液晶。

画面が見やすく使いやすいモデルとなっています。

200ドル台の価格も魅力です。

Chromebook 4+

主なスペック

  1. 自動更新ポリシー:2026/6
  2. CPU :Intel Celeron Processor N4020
  3. メモリ :6GB
  4. ストレージ :64GB
  5. 重さ:1.4kg

2019年に発売となった15.6インチのクラムシェルタイプのChromebookです。

Samsung唯一の大型モデル。

15.6インチなのにフルHDではないのが難点ですが、価格は200ドル台。

コスパはそれなりといったところでしょうか。

SamsungのChromebook サポート窓口・並行輸入品のサポート

SamsungのChromebookも日本ではサポートは見込めません。

並行輸入品を購入しても一切サポートはなし。

サイトにアクセスしても「日本はサポート地域外」となるだけです。

GoogleのChromebookと土曜に

「壊れたら買い替え」

という認識でいましょう。

タケイ的オススメは「Galaxy Chromebook」

以上、サムスン製最新Chromebookの紹介でした。

タケイ的オススメですがダントツで

「Galaxy Chromebook」

ですね。

4K・有機EL、13.3インチなのに1.03kgという軽さ。

箱から開けたときの感動の度合いは歴代No2でした。
(1位はPixelbook)

Sペンも書きやすいすし、性能も申し分なし。

弱点は4時間しかもたないバッテリーですが、ハイエンドモデルは大体そうです。

価格も2021年になって700ドル台に落ち着いてきています。

個人輸入になるので初めて買うのには敷居が高いですが、3台目あたりで是非手を出していただきたいモデルですね。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの最新モデル, SamsungのChromebook
-