Chromebook Chromebookとは?

[比較]Chromebook(クロームブック)とタブレット(キーボード付き)、スマホの違いってなに?

2020年2月17日

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

この記事では「Chromebookとタブレット(キーボード付き)やスマホとの違い」を解説します。

Chromebook(クロームブック)で「Androidアプリ」が使えるようになってから、

「Androidタブレット代わりにChromebookって使えそう」

検討される方が多くなりました。

とはいえ、その違いは非常にわかりづらいもの。

「Chromebookさえあればタブレットいらないね

「Bluetoothでキーボードを繋げばタブレットで十分だよね?」

という声もよく聞かれます。

これはどちらもアプローチが間違っています。Chromebookはタブレットの代用にはなりません。逆もしかり。「タブレットにキーボードをつけたらChromebookと同じになるか?」といれると全然違います。

この記事ではどのへんが違うのか?「Chromebookとタブレットの違い」、以下のポイントで紹介します!

記事のポイント

・Chromebookとタブレット 10個の違い

  1. デスクトップ版のブラウザが使える
  2.  Chrome拡張機能が使える
  3.  マルチウィンドウ化できる
  4. キーボード接続が安定している
  5. パソコンと同じショートカットキーが使える
  6. サポート期間がスマホより長い
  7. スマホ、タブレットよりも安く買える
  8. ChromebookではLinuxが動く
  9. 動作するパソコン用周辺機器が多い
  10. 発売しているメーカーも多い

・Chromebookは「Androidタブレット代わりになれない!

・「Chromebook」と「スマホ・タブレット」の機能比較

・Chromebook、タブレット こんな人にオススメ

・Chromebookは「フル機能ブラウザ」利用がメインのガジェット

Chromebook(クロームブック)とタブレット(キーボード付き) 10個の違い

それでは具体的にみていきましょう。

まずは、スマホ・タブレット、Chromebook、これまでのパソコン(Windows・MAC)ができることを図にしてみました。

大きな違いは以下に分けられます。

ココがポイント

  • パソコン版ブラウザへの対応
  • 周辺機器への対応
  • スマホアプリへのコミット具合

に分けられます。

この3つの何を重視するかで、どの端末が合っているのか?わかると思います。

1.デスクトップ版のブラウザが使える

一番大きな違いは「Chromeブラウザ」がデスクトップ版かモバイル版かということです。

Chromebookではデスクトップ版をそのまま使えます。

Windows・Macと全く同じものなので、ブックマークや設定メニューも全部一緒です。

操作感はパソコンそのものといっていいでしょう。

タブレットのブラウザはあくまでモバイル版。パソコンと同じ使い方はできません。

Chromebookのブラウザ

2.Chrome拡張機能が使える

Chromebookのブラウザはデスクトップ版なので、拡張機能にも対応しています。

タブレット版だとたくさんある「拡張機能」が使えませんが、Chromebookなら全て利用可能です。

よく使うモノだと「LINE」の拡張機能版もChromebookなら使えます。

ChromebookでLINEを使う

ChromebookでLINE

使う方法も「Chromeウェブストア」があるので至って簡単です。

参考:ChromebookでLINEを使う方法

3.Chromebookはマルチウィンドウ化できる

ウィンドウ操作もパソコンとまるっきり一緒です。

サイズ変更、タブを開く操作など普通のパソコンりあくに使えます。

これがタブレットだと1つの画面のみ。ウィンドウ操作も自由ではありません。

マルチタスクが簡単にできるのがChromebookです。

ウィンドウを自由自在にアレンジ可能。マルチタスクもOK

ポイント

  • Chromebookのブラウザ操作に関してはこれまでのパソコンとまるっきり同じ。
  • タブレットにはできない拡張機能やウィンドウ操作がChromebookなら可能
  • 設定メニューなどもこれまでのパソコンと同じ

4.キーボード接続が安定している

キーボード接続が安定しているのも違いです。

Chromebookは基本的にハードウェアレベルでつながっています。

タブレットのBluetoothとは違って途切れる事もありません。

キーボード接続の安定度は大きな違いと言えるでしょう。

5.パソコンと同じショートカットキーが使える

Chromebookはパソコンと同じショートカットキーが使えるのも特徴です。

コピーなら「CTRL+C」、ペーストなら「CTRL+V」。全選択なら「CTRL+A」とまるっきり一緒です。

加えて音声入力なら「検索+D」で使えるなどプラスアルファもあります。

キーボードは限りなくこれまでのパソコンと一緒というのは、タブレットと違うところでしょう。

6.サポート期間がタブレット、スマホより長い

サポート更新期限(自動更新ポリシー)は、Chromebookのほうが明らかに長くなっています。

2020年時点では「8年」となりました。

これがタブレットやスマホだと長くて「3年」です。

長く使うならChromebookでしょう。

自動更新ポリシー - Google Chrome Enterprise ヘルプ
https://support.google.com/chrome/a/answer/6220366?hl=ja

7.スマホ、タブレットよりも安く買える

Chromebookはもはやスマホ、タブレットよりも安く買えるようになりました。

2020年11月時点だとエントリーレベルであれば3万円台で購入できます。

これがタブレットやスマホなら5万円以上はザラ。

値段はChromebookのほうが安くなっています。

created by Rinker
日本エイサー
¥32,303 (2021/01/25 18:19:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ヒューレット・パッカード(HP)
¥34,800 (2021/01/25 18:09:54時点 Amazon調べ-詳細)

8.ChromebookではLinuxが動く

ChromebookならLinuxも動きます。

2018年くらいに導入された機能ですが、日進月歩の勢いで進化中。

2020年11月時点では環境は限られますが、仮想のWindowsが動くまでになっています。

これはとてもではないですが、タブレットにはできない芸当ですよね。

9.動作するパソコンの周辺機器が多い

動作するパソコン用周辺機器もChromebookの法が多いです。

WindowsやMacで利用しているキーボード、マウスは基本的に「そのまま」使えます。

例えばトラックボールマウス、Realforceのキーボード、AppleのMagicTrackPadあたりはそのまま使えています。

UVCクラスであればビデオカメラのキャプチャも可能。

2枚以上のマルチディスプレイだってOKです。

できないのはブルーレイ、DVDなど著作権保護がされているメディアの再生くらい。

「ほぼパソコン」間隔で使えるのがChromebookです。

Chromebox

パソコン周辺機器もバッチリ使えます。Chromeboxは省スペースで使いやすさは抜群。

10.発売しているメーカーも多い

Chromebookを発売しているメーカーもずいぶんと増えました。

現在は「Acer」「ASUS」「Dell」「HP」「Lenovo」の5社が日本では展開しています。

数でいったら20種類近くから好みのモノを選べます。

これに対してタブレットは日本で買えるのはアップルのiPadかLenovo、NEC、HUAWEIのAndroidタブレットくらい。

販売スペースも見ての通りChromebookのほうが広くなりました。

「選びがい」という点はかなり異なってきたといえるでしょう。

ビックカメラのChromebook

Chromebook売り場の様子

ビックカメラのChromebook

Chromebook売り場の様子

「Chromebook」はタブレットの代用になれない

逆もしかりです。ChromebookではAndroidアプリが使えるので「タブレットの代用に」と期待するかもしれませんが、まったくもって代用にはなりません。

Androidアプリ対応があまりにも中途半端だからです

たとえばメルカリアプリ。Chromebookでは使えません。2018年までは使えていましたが突如使えなくなりました。

またマインクラフトも一緒。Pixelbookではインストール可能ですが、他の端末では使えません。

アプリが使えるかは「まさに端末次第」といった状況です。

しかもアップデートで急に使えなくなることも日常茶飯事。

タブレット代わりに使うのはあまりにリスキーなのでやめましょう。

インストールできないアプリはたくさんあります。入ったらラッキーぐらいの勢いです。

「Chromebook」と「スマホ・タブレット」の機能比較

機能別に「Chromebook」と「スマホ・タブレット」の使いやすさを思いつく限り比較してみました。

ブラウザで凝ったこと、パソコンライクなことをやりたければ断然Chromebookかなと思います。

項目 Chromebook スマホ
タブレット
通話機能/SMS
SMSなら受信も送信もOK

専売特許
スマホアプリの活用
発展途上です

専売特許
パソコン用周辺機器の流用
パソコンと同じ感覚。マスストレージクラスに対応

使えてもマウス、キーボード、ストレージ
有線LAN接続
パソコンと同じ感覚。

使いづらい
マルチタスク
パソコンと同じ感覚。

端末による、複数マルチタスクには未対応
テキスト書き
利用可能、右クリックでのコピペが可能

文字入力はできるがコピペが面倒
パソコン版Chrome
パソコンと同じ感覚。

利用不可
GoogleAppsScriptの活用
パソコンと同じ感覚。

利用不可
クラウドIDEの利用
パソコンと同じ感覚。

利用不可
マルチディスプレイ
パソコンと同じ感覚。

利用不可
写真のトリミングと文字入れ
パソコンと同じ感覚

タッチで直感的に操作可能
Window・Mac用アプリ
利用不可

利用不可

「Chromeboo」と「スマホ・タブレット」は設計思想が違う

このように両者は設計思想が違うことがわかります。

Chromebookはブラウザからすべての作業が派生、スマホ・タブレットはアプリ利用が前提となっているのです。

なので得意、不得意な作業もおのずと違ってくるということが理解できると思います。

  • Chromebook:「ブラウザ」でGoogleサービスを使うためのガジェット
  • スマホ、タブレット:Googleサービスをアプリで使うためのガジェット

「Chromebook」はこんな人にオススメ

それではどんな人にChromebookがあって、どんな人には合わないのでしょうか?

より具体的にリスト化してみました。

パソコンと同じ感覚で「Chrome」ブラウザを使いたいと考えていたら、絶対に「Chromebook」がオススメです。Windows用、Mac用アプリが入らないだけで他は全く一緒といっても過言ではありません。

何時でもどこでもブログを書きたい、ウィンドウやタブをたくさん開いてマルチタスクしたいのであれば「Chromebook」にしておきましょう。

Chromebookがオススメな人

  • いつでもどこでもブログ更新をしたい人
  • タブレットでの文章作成が辛いと感じている人
  • タブレットでのファイルのコピペ作業に辛さを感じている人
  • Googleのサービス(Gmail、Googleドライブ、Googleフォト、GSuite)を愛用している人
  • パソコンでやっている作業がブラウザで済んでしまっている人

「タブレット」はこんな人にオススメ

逆にタブレットがオススメなのは、使う目的が「Androidアプリがメイン」な人ですね。

「メルカリ」や「スマートニュース」や「ゲーム」がメイン。文章作成はメモ、パソコンで作ったOffice文書を直す程度ならタブレットがオススメです。

最近はキーボードもついてパソコンライクに使えますが、あくまでアプリ利用が前提。

パソコンのように複数ウィンドウの立ちあげとかもやりづらいので、そこをはき違えないようにしましょう。

タブレットがオススメな人

 

  • スマホアプリの利用がメインな人
  • ペン入力もたくさんたのしみたい人
  • 画面は1画面でマルチタスクはしない人

「Chromebook」は「ブラウザ利用」がメインのガジェット

以上、Chromebookとスマホ・タブレットの違いを説明してきました。

  • 同じGoogleが作っている
  • スマホアプリを使えるようになっている

ので「Chromebook」と「タブレット」の違いががわかりづらいというのは最もなところです。

タケイ
私もChromebookを買う前は「Bluetooth+タブレットでもいいんじゃないか?」と思ったときもありました。

しかし実際に使ってみると全然違います。

繰り返しになりますが、

  • Chromebook:「ブラウザ」でGoogleサービスを使うためのガジェット
  • スマホ、タブレット:Googleサービスをアプリで使うためのガジェット

なのです。

なので、なにがメインなのか?をしっかり見極めて選択するようにしましょう!

タケイ
他にもChromebookとはなにか?まとめていますので、ぜひ読んでいってみてください

参考

1,159view
[まとめ]ハイエンドな「Chromebook」は何が違う?魅力と買う理由、オススメを紹介

どうも、Chromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。 なにかとロースペックで安いモデルが話題になるChromebook。 特に10万円を超えるようなハイエンドモデルは敬遠されがちで ...

9,709view
[まとめ]Chromebook(クロームブック)が子供用パソコンにオススメな5つの理由

どうもChromebookマニアのタケイ(@@pcefancom)です。 GIGAスクールの活動が本格的に始まり、存在感がますます高まっている「Chromebook(クロームブック)」。 我が家の子供 ...

3,660view
Chromebookとは?Googleが作ったパソコンの特徴を紹介!

Googleが作ったパソコン「Chromebook」。ここでは「Chromebook(クロームブック)」とはどんなパソコンなのか?を紹介します。 2016年から使いはじめ、これまでに都合10台購入した ...

殿堂
[比較]Chromebook(クロームブック)とタブレット(キーボード付き)、スマホの違いってなに?

Chromebookで「Androidアプリ」が使えるようになってから紛らわしくなったのが、両者の違いです。

Twitterを見ていると「Bluetoothキーボードを繋げばChromebook要らなくない?」「Chromebookさえあればタブレットいらないね」という声も聞かれますが、これはどちらも間違い。

それぞれできることが違うからです。ではChromebookとスマホ・タブレットは何が違うのか?具体的に説明していきます!

殿堂
[まとめ]買ってはいけないChromebook〜残りのOS更新期限には注意!〜

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。 この記事では「買ってはいけないChromebook」について紹介します。 Chromebookを買うときにくれぐれも注意「Chr ...

3,909view
[入門]Chromebookのメリット・デメリットには何があるのか?

はじめてのChromebookシリーズ。今回はChromebookの「メリット・デメリット」についてです。 Windows10やMacと比べてどんなメリット・デメリットがあるのか?を解説します。

1,312view
Chromebookの基礎知識

Chromebookの基礎知識について解説した記事を集めました。

297view
[まとめ]Chromebookは2014年からどのように進化してきたのか?

2020年に入っても「Galaxy Chromebook」の発売、「Chromeアプリ」の中止などChromebook周りは相変わらずにぎやかです。 ハードウェアは順当に進化、機能もいろいろことが出来 ...

殿堂
[まとめ]Chromebookで使えるオススメの定番アプリ紹介[Word/EXCEL]

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。 Chromebookで「WindowsやMacでやっていた作業がそのままできるのか?」と気になる方は多いと思います。 定番なのは ...

4,761view
「Windows7」を「Chromebook」にしてはダメな人の条件

Windows7のサポート切れ(2020年1月)が迫ってきました。買い替えするパソコンに「Chromebookってどうなの?」と考えている人もちょっとはいるはず。 Windows7のパソコンを「Chr ...

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-Chromebook, Chromebookとは?

Copyright© タケマコブログ , 2021 All Rights Reserved.