Chromebook Chromebookの話題 Chromebookニュース(2021年)

[話題]Acer 14インチ(フルHD)搭載のクラムシェル「Chromebook 314(CB314-1H-AF14N)」を9月9日に発売開始!価格はオープン

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

Acerから新しいChromebookの発売が発表されました。

モデル名は「Chromebook 314(CB314-1H-AF14N)」

Acer 14インチ(フルHD)搭載のクラムシェルタイプのChromebookです。

CPUにIntel Celeron N4020を搭載したエントリーモデル。

価格はオープンとなっています。

タケイ
以下スペックや特徴を確認していきます!

 

Chromebook 314(CB314-1H-AF14N)の特徴

Chromebook 314(CB314-1H-AF14N)は、9月9日に発売となるChromebook。

14インチ(フルHD)を搭載したクラムシェルタイプ。

ストレージ以外は全く同じスペックのものを4月に発売しています。

そのモデル名は「CB314-1H-NF14P」。

違いはストレージ容量で、

  • CB314-1H-AF14N:ストレージ 32GB(eMMC)
    ※今回のモデル
  • CB314-1H-NF14P:ストレージ 64GB(eMMC)

と半分になっています。

ちなみに「CB314-1H-NF14P」のモデルは、税込で33,000円程度。

今回ストレージを減らしたことで

「税込3万円以下で買える14型(フルHD)のパソコン」

の定番位置を狙っているかと思われます。

Chromebook 314(CB314-1H-AF14N)のスペック

スペックは以下の通りです。

モデル名 CB314-1H-NF14P
CPU Celeron® プロセッサー N4020 1.10GHz (インテル® バースト・テクノロジー対応:最大2.80GHz)
メモリ 標準 4GB / 最大 4GB、オンボード 4GB、LPDDR4-3733MHz SDRAM, デュアルチャネル対応
ディスプレイ 14.0型、フルHD(1920×1080)、16:9画面、LEDバックライト、非光沢パネル、IPSパネル搭載
タッチパネル非搭載
カメラ  HDウェブカメラ(1280×720、720p)
内蔵ストレージ 32GB eMMC
無線LAN Wi-Fi5
LTE なし
インターフェース USB 3.2 ポート×2(Type-C、Gen 1、最大5Gbps、PD対応/映像出力対応(USB Type-C 経由で出力可能 )
USB 3.2 ポート×2(Type-A、Gen 1、最大5Gbps)
ヘッドセット/スピーカー・ジャック×1
キーボード Acer FineTip キーボード(78キー/日本語)、タッチパッド
MILスペック なし
生体認証 なし
ペン入力 なし
本体サイズ 約323.00 x 16.95 x 232.00 mm
バッテリー 12時間
質量(重さ) 1.4kg
自動更新ポリシー 2026年
価格 オープン価格

ストレージ以外のスペックは、これまでに発売されている「CB314-1H-NF14P」と一緒です。

こちらは

「ストレージは32GBで十分」

「より安く14インチのモデルが欲しい」

という方にフィットしそうですね。

タケイ
市場価格はおそらく3万円切りとなりそうです!

Chromebook 314(CB314-1H-AF14N)の外観

Chromebook 314(CB314-1H-AF14N)の外観です。

やはりベゼルが狭くなっているのがいいですね。

非光沢液晶派にもオススメです。

 

公式サイトはこちら

以上、Chromebook 314(CB314-1H-AF14N)発売のニュースでした!

これまでのモデルの派生型なので目新しさはありませんが、価格面ではまた注目を集めそうですね。

Amazon、量販店での発売はアナウンスされているので、来週末以降、気になる方は店頭をチェックしてみてください!

メーカーの公式サイトはこちらです。

Acerのサイズ別 最新モデルはこちら

当ブログでは「Acerのサイズ別 最新モデル一覧」もまとめています。

「メーカーはAcerがいいけど、どんなモデルがあるかわかってない」

というかたは、是非参考にしてみてください(^^)

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの話題, Chromebookニュース(2021年)